小学校準備

幼稚園児(幼児・未就学児)勉強時間はどれくらい?楽しく勉強するコツは?

最近は、子どもの将来のために幼児期の教育に熱心な親も多く、幼稚園や保育園の頃から、自宅で勉強をしている子も珍しくありません。 でも、小学生に比べて集中できる時間も短く、できることも限られているので、どれくらいの時間勉強させて良いのか悩...
おもちゃ・知育玩具

無料で使えるシンクシンクはどんなアプリ?効果や口コミ、解約方法を紹介

シンクシンク(Think!Think!)とは、図形やパズル、迷路のゲームを通して、「数理的思考力」を伸ばすことができる知育アプリです。 「ちょっと待っててね」という時に、せっかくなら子どものためになるアプリで遊んでもらえたら、良いです...
通信教育

Z会とチャレンジ(進研ゼミ)を徹底比較、うちの子にはどっちがいい?

Z会・チャレンジ(進研ゼミ)は、2社とも子ども向けの通信教育サービスです。 本記事では、Z会とチャレンジ(進研ゼミ)の料金や学習スタイルの違い、サービス内容の違いなどを比較し、分かりやすく説明します(小学生コースを比較)。 両社...
知育お役立ち情報

翻訳された海外絵本が届くサブスク「ワールドライブラリーパーソナル」口コミ、基本情報まとめ

ワールドライブラリーパーソナルとは、世界30か国以上の絵本が翻訳されたものが自宅に届くサブスクリプションサービスのこと。 世界の文化を絵本で知ること・見ることができるので「多様性を大事にしたい」「グローバルな完成を身に付けてほしい」と...
幼児教室

幼児教室にはどんな服装が無難?子どもと親の定番スタイルを確認して、浮くのを回避しよう

幼児教室といえば「紺色のお洋服」がド定番だと思いますが、教室や地域によって「馴染む洋服」は様々です。 幼児教室に行く前の時点から「紺色の服は分かるけど、どこで買えば良いの?」「送り迎えのときも気を使わないといけないの?(親の洋服)」と...
幼児教室

幼児教室が無意味・無駄と言われる理由とは?そもそも幼児教室ってどうなの?

受験塾や能力開発系の早期教育、英語教育やプログラミング教育など、近年、幼児を取り巻く教育熱は高まるばかりです。 中には0歳のうちから通える幼児教室も多く、通えそうな教室にとことん体験しにいく、なんて人もいます。 一方で「幼児教室...
通信教育

【2021年最新】小学生向け通信教材のおすすめランキング、選ぶコツや通信教育をした方が良い理由とは?

子どもが小学生になると「勉強でつまずかないためにも、勉強できる環境を整えてあげたい」と考える親も多いでしょう。 「勉強する習慣を身に付けてほしい」「学習でつまずかないように、学校の勉強を理解してほしい」ということなら、送迎不要で費用も...
通信教育

スマイルゼミとチャレンジタッチ(進研ゼミ)の基本情報比較、サービスの違いを分かりやすく説明!

スマイルゼミ・チャレンジタッチ(進研ゼミ)はどちらもタブレットを使って勉強する小学生向けの通信教育ですが、どこがどう違うのか、パッと分かりにくいですよね。 本記事では、スマイルゼミとチャレンジタッチ(真剣ゼミ)の料金や学習スタイルの違...
通信教育

まなびwithがリニューアル!名探偵コナンゼミの教材の特徴や今までとの違いって何?

2021年4月から、まなびwithは「名探偵コナンゼミ」にリニューアルされ、コナンのストーリーを通して謎解きをしたり、国語や算数といった教科を学ぶ通信教育サービスになりました。 コナン好きの子どもなら、パッとみた教材にコナンのキャラが...
通信教育

スマイルゼミタブレットのスペック、口コミ、料金や支払い方法の注意点!

スマイルゼミは、タブレットを使って学習する通信教育なので、専用のタブレットの購入は必須。 タブレットの購入となると「どれくらいの大きさなのか」「値段はいくらなのか」「使い心地はどうなのか」など、いろいろ気になりますよね。 本記事...
タイトルとURLをコピーしました