知育お役立ち情報

知育お役立ち情報

絵本を借りる?それとも買う?図書館で借りるメリットや、お気に入りの本はやっぱり買うべき理由

絵本の読み聞かせは、子どもの心を発達させるのに役立ち、いいイメージを持っている人も多いでしょう。 実際、読み聞かせは親子のコミュニケーションになり、安心した環境で楽しい時間を過ごした子どもは絵本が好きな子になる傾向があります。 ...
知育お役立ち情報

全ページ試し読みができる絵本アプリの評判や口コミは?プレミアム会員なら読み放題や絵本ムービー付き!

子ども向けの絵本って、とにかく種類が多くて、自分が見聞きしたことのあるようなものを無意識に選びがちです。 一方で、子どもは対象年齢などはさほど関係がなく、表紙の絵がきれいなものが気になったり、好きなキャラクターの出てくるシリーズにハマ...
知育お役立ち情報

PIBO(ピーボ)(声優が読み聞かせてくれる絵本アプリ)の口コミや評判。お試し期間や読み放題会員についても紹介

子どもにたくさん本を読んであげたいけれど、本を買ったり、図書館に借りに入ったりする時間もなかなか無くて…という人におすすめなのが、絵本が無料で読めるアプリ「PIBO」(ピーボ)です。 PIBOは、360冊以上の絵本が入っていて、全作品...
知育お役立ち情報

食育ができる絵本サブスク「おりょうりえほん」の料金や口コミ・評判。クックパッドのプレミアムサービスも使える!

「おりょうりえほん」とは、料理レシピなどで有名なクックパッド(COOCPAD)が運営する絵本のサブスクサービスです。 農林水産省の「食育に関する意識調査報告書」(令和元年10月に実施、令和2年3月公表)によると、「食育に感心があるか」...
知育お役立ち情報

子どもの習い事にダンスを選ぶメリット・デメリットとは?習わせるなら3歳ごろから始めてよう!

子どもの友達が習い事に通い始めたと聞くと、「うちもそろそろ…。」と考えはするものの、一体何をやらせようか考えているうちに日が経っている…なんてことありませんか。 これから子どもが習い事を始めるなら、候補の一つに入れておきたいのが「ダン...
2021.01.07
知育お役立ち情報

習字を子どもに習わせるのは何歳から?幼児期から書道を始めるメリットやデメリットまとめ

習字は子どもの習い事として人気があります。 実際、厚生労働省発表の「第9回21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児)」(2019)によれば、小学校3年生の習い事をしている子どものうち、女の子は21.9%、男の子では12.9%が習字を選...
2021.02.05
知育お役立ち情報

子どもが読書好きになる方法7選!絵本の読み聞かせや本棚の使い方、図書館通いの習慣が本好きな子を育てる鍵!

一般的に、読書が知的能力に及ぼす影響は大きいとされ、インターネットや雑誌でも読書が推奨されているのはよく目にしますよね。 実際、読書と言語能力の関係についてはこれまで多くの研究が行われてきており、読書量や語彙力、文章理解力の間にはお互...
2020.12.08
知育お役立ち情報

幼児・未就学児におすすめの検定4選!検定料や問題数、合格基準、自宅受検についても紹介

子どもの数が少ないことや、知育や育脳といった教育熱の高まりもあり、幼児期から検定の受検を考える人も多いようです。 一方で「幼児から検定を受けるのは少し早いのでは?」と感じる方もいるでしょう。 しかし、検定に向けて学習に取り組んだ...
2020.12.08
知育お役立ち情報

エドワード・セガンの「3段階の名称練習」とは?モンテッソーリ教育との関連や実践方法・注意点まとめ

子どもの言葉の発達は、親にとって気になるものですよね。 大体1歳前後で最初の言葉を話し始め、2歳頃になると2語文を話すようになると言われていますが、言葉の発達は個人差がとても大きいです。 1歳前から話し始める赤ちゃんもいれば、2...
2020.12.08
知育お役立ち情報

幼児期の情操教育が重視される理由は?音楽以外何ができる?家庭でできる情操教育の具体例を紹介

「情操教育」という言葉を耳にしたことがある人は多いと思いますが、実際にはどのようなことをするのか、なかなか具体的なイメージが出てこないものでもありますよね。 情操教育を一言で表すなら、子どもの「心」を育てる教育です。 今回は、情...
2020.12.08
タイトルとURLをコピーしました