おもちゃ・知育玩具

毎月4冊絵本が届く「絵本のサブスク」の料金や口コミ・評判。中古本なのに状態もコスパも良い!

絵本のサブスクの料金や口コミ おもちゃ・知育玩具

子どもの読解力を高める方法の一つに、絵本の読み聞かせがあります。

幼児期のうちから絵本を読んでもらったり、絵本を通してやりとりを重ねたりすることで、読書が好きな子に育つそうです。

そこで今回紹介するのは、中古絵本を毎月4冊も届けてくれる「絵本のサブスク」。ちょっとややこしいですが、「絵本のサブスク」はサービスの名称です。

そもそも絵本のサブスクリプションは、新品の絵本を届けてくれるものや、スマホやタブレットのアプリから読めるものなど種類もさまざま。

新品の絵本を購入するよりも手軽で、自分では選ばないような絵本を選んでもらえるため、最近人気が高まっているサービスです。

では早速、「絵本のサブスク」の概要や口コミ・評判を確認していきましょう。

※申し込み殺到のため、2021年2月21日まで一時的にサービス停止中

中古絵本が定期的に届く「絵本のサブスク」とは?

絵本のサブスクロゴ

「絵本のサブスク」とは、子どもの年齢や性別などに応じて、中古の絵本を毎月4冊届けてくれる、絵本のサブスクリプションサービスです。

主な特徴は以下の通り。

  • 月2,480円で毎月4冊の絵本が届く
  • 配達されるのは毎月20日から30日
  • 対象は0歳から6歳まで

まずは基本的な情報から見ていきます。

公式:絵本のサブスク

【特徴】中古絵本が毎月4冊届く!レンタルじゃないから手元に残る

以前から、おもちゃレンタルのサブスク(トイサブなど)の人気も高いですが、おもちゃのサブスクは最終的におもちゃを返却しなければいけません。

一方、「絵本のサブスク」では届いた絵本が全てもらえます

中古絵本ではありますが、状態が良くきれいな絵本が届くという評判もあるので安心。

絵本は毎月4冊が20日から30日の間に届きます。

【対象年齢】0歳から6歳

「絵本のサブスク」の対象年齢は、0歳から6歳まで。

年齢や性別に合わせて、長年親しまれているような「ノンタン」や「こぐまちゃん」シリーズや、季節ものの絵本が届きます。

【料金】月額2,480円

「絵本のサブスク」利用料は、月額2,480円

解約されるまで自動更新されます。

【支払い】クレジットカード

支払いはクレジットカードのみ。口座振替は使えません。

絵本のサブスク|メリットは?

「絵本のサブスク」を利用するメリットを挙げました。

  • 絵本サブスクの中でもコスパが良い
  • 毎月4冊というのがちょういどいい

絵本サブスクの中でもコスパが良い

「絵本のサブスク」の料金を、他の絵本サブスクと比較しました。

サービス 月額料金 対応 形態
絵本の
サブスク
2,480円(+税) 毎月4冊 購入
なないろ
えほんの国
360円 読み放題 アプリ
森のえほん館 360円 読み放題 アプリ
ワールド
ライブラリー
パーソナル
1,000円(+税)
(送料別200円)
毎月1冊 購入
おりょうり
えほん
750円(+税)
(送料別200円)
毎月1冊 購入
こどものとも 440円
(送料別150円)
毎月1冊 購入

絵本を購入する他サービスと比べると月額料金は高い気もしますが、1冊あたりの料金は620円

ワールドライブラリーパーソナルや、おりょうりえほんよりも安く使えます。

それに、絵本は新品だと1冊1,000円ほどすることを考えると、購入するよりもかなりのコストカットになりますよね。

図書館に子どもを連れていく余裕がなくても、年間48冊の絵本を自宅に届けてもらえるなら、コスパの良いサービスと言えます。

新品だと年間約5万円、「絵本のサブスク」なら年間約3万円で済むよ!

毎月4冊というのがちょういどいい

「ワールドライブラリーパーソナル」や「こどものとも」のように、毎月1冊だけ絵本が届くものもありますが、それではちょっと物足りないという子は、「絵本のサブスク」がおすすめ。

毎月4冊、年間48冊というのは、多すぎず少なすぎずちょうどいい冊数です。

絵本のサブスク|注意点は?

「絵本のサブスク」を利用する際の注意点を挙げました。

  • 絵本サブスクの中でもコスパが良い
  • 毎月4冊というのがちょういどいい

どの絵本が届くのか分からない

「絵本のサブスク」では、年齢や性別に合わせた絵本を届けてもらえますが、事前にどの絵本が届くのかといったことが分かりません。

既に手元にある絵本と被る可能性もあるので、何がいつ届くのか把握できないのはネックですね。

中古品が苦手な人には厳しい

中古品といっても、届く絵本はきれいなものがほとんど。

それでも、子どもには新品を使わせてあげたいと考えているなら、数百円多く出してでも新品を購入したほうが良いでしょう。

絵本のサブスク|口コミや評判

「絵本のサブスク」に関する口コミや評判を集めました。

絵本は、どうしても親の好みや主観で選んでしまいがち。絵本のサブスクなら、普段自分が選ばないようなものを選んでくれるので、思わぬ発見があるかもしれません。

中古だと汚れてたり破れてたりも普通にするけどここはしっかりと確認、
厳選してくれて綺麗なものだけを送ってくれるから安心。
絵本はいろんなジャンルをたくさん読んであげたいけど、自分で選ぶと
好みも偏りも出てくるからこんな絵本もあるんだ〜って新鮮な気分に♪
毎日バタバタしてるけど絵本を読みながらのふれあいの時間も
大切にしたいなって思います♡ (引用:公式HP)

ずーっと気になっていて この度、初めて利用させて頂きました🙏💗
子供の年齢を伝えると その月齢に合うものをセレクトして頂けるの🥰
色んな絵本があるけど 自分で選ぶとどうしても好みが偏ってしまうし
普段と違う雰囲気の絵本で新しい刺激を与えることが出来るから
とても良いなと感じました! (引用:公式HP)

中古本の状態は、カバーがついているなど「思ったより状態が良い」という感想を持った人もいました。

月4冊
無料配送
1冊の価格が新しいものより安い!!

気になる本の状態は👀
中古本ですが、絵本カバーもまだついているものもあったり、
状態が良かったです♪

2歳1ヶ月の娘の反応は、

食いつきもよく、とても良かったです🙌🌈😊

とくに、トイレ本もセレクトされており、今ちょうどトイトレをゆるく行っているので
助かりました♪ (一部引用:Instagram)

中古絵本ということで、
どんな絵本が来るかドキドキでしたが、
新品に見える絵本ばかりでびっくりしました。

普段なかなか選ばないテーマや絵柄の絵本もあり、息子は興味深々。

図書館になかなか行けない人や
何を読んであげたらいいかわからない
という人にはぴったりのサービスだと思います! (Twitter)

集まり次第、随時追加していきます。

絵本のサブスク|契約の流れ・解約方法

「絵本のサブスク」の申し込みは公式サイトから。

公式:絵本のサブスク

会員登録も5分ほどで完了します。

※申し込み殺到のため、2021年2月21日まで一時的にサービス停止中

ちなみに、解約したい時は当月の26日までに指定のページから手続きをしてください。

まとめ|きれいな中古絵本を購入するなら「絵本のサブスク」

「絵本のサブスク」について、概要やメリット・デメリットをまとめてきました。

本記事のポイントを整理すると、次の通りです。

  • 月2,480円で毎月中古本が4冊届く
  • レンタルではなく購入タイプ
  • 対象は0歳から6歳まで

毎月1冊では少し物足りなさを感じているような人は、毎月4冊届けてもらえてコスパの良い「絵本のサブスク」を試しに使ってみると良いでしょう。

一方、1ヶ月に1冊の絵本をじっくり読みたいという人は、「ワールドライブラリーパーソナル」や「こどものとも」、とにかくたくさんの絵本を読んでほしい人は、「絵本アプリ」や「PIBO」アプリがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました