おもちゃ・知育玩具

おもちゃサブスクのハッピートイ(Happy Toy)で海外製知育玩具をレンタル!料金や評判は?

ハッピートイの料金や評判 おもちゃ・知育玩具

ハッピートイ(Happy Toy)は、知育玩具先進国であるベルギーやフランス、ドイツ製の玩具を多く取り扱っている、おもちゃのサブスクリプションサービスです。

毎月一定額の料金を支払うことで、子どもの発達をバランス良く促してくれる知育玩具が定期的に届きます。

ただ、おもちゃレンタルのサービスは、最近非常に人気があるため、どれを選んだらいいのか悩ましいですよね。

そこで今回は、ハッピートイの料金や口コミ・評判、メリット・デメリットを詳しく紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

おもちゃレンタルのハッピートイ(Happy Toy)って?

Happy Toy

おもちゃを隔月でレンタルできるサブスクリプションサービス、ハッピートイ(Happy Toy)の特徴や料金についてまず確認してきましょう。

【ハッピートイの概要】

  • 知育玩具インストラクターが選んでくれる
  • 6ヶ月から4歳未満の子どもを対象
  • 6ヶ月コースが月額1,480円から

公式:Happy Toy

【特徴】知育玩具インストラクターが選んでくれるおもちゃのサブスク

「知育玩具インストラクター」とは、一般社団法人 日本知育玩具協会(JATE)が定めた認定試験で、協会が求める一定の水準に達した人だけが名乗ることのできる肩書きです。

参考:一般社団法人 日本知育玩具協会公式サイト

知育玩具インストラクターは、資格認定講座などを通して、正しい知育玩具の選び方や、知育玩具の歴史・メソッドを学んでいます。

ハッピートイは、そのような専門家が資び抜いたおもちゃをレンタルできるサブスクです。

研修や講習を受けた専門家が選んでくれたおもちゃなら、知育効果も抜群ですね!

【対象年齢】0歳6ヶ月から4歳未満

ハッピートイの対象年齢は、0歳6ヶ月から4歳未満となっています。

他社では生後3ヶ月から4歳までというところも多いですが、ハッピートイは生後6ヶ月からと、少しだけ利用開始時期が遅めです。

【料金】東海・関東・近畿・北信越なら6ヶ月1,480円から(税抜)

料金は往復送料込みの価格になっており、地域A~Dごとに料金が分けられています。

地域 都道府県
地域A 静岡県、愛知県、三重県、
岐阜県、茨城県、栃木県、
群馬県、埼玉県、千葉県、
東京都、神奈川県、山梨県、
滋賀県、京都府、大阪府、
兵庫県、奈良県、和歌山県、
富山県、石川県、福井県、
新潟県、長野県
地域B 鳥取県、島根県、岡山県、
広島県、山口県、徳島県、
香川県、愛媛県、高知県
地域C 福岡県、佐賀県、長崎県、
熊本県、大分県、宮崎県、
鹿児島県、青森県、岩手県、
宮城県、秋田県、山形県、
福島県
地域D 北海道、沖縄県、その他離島

会社が愛知県にあるため、地域Aの東海・関東・近畿・北信越は割と低価格ですが、地域Dにあたる北海道や沖縄になると+1,000円掛かるなど、地域差には注意が必要です。

地域A(東海・関東・近畿・北信越)

6ヶ月コースでは、月額1,480円、年払いなら最安1,332円となります。

東海・関東・近畿・北信越の人は、最もお得に利用できますね。

(税抜価格)

コース 月額料金 年払い 頻度
6ヶ月 1,480円 1,332円
(15,984円)
6ヶ月
2ヶ月 2,900円 2,610円
(31,320円)
2ヶ月
1ヶ月 4,200円 3,780円
(45,360円)
1ヶ月

※( )内は総額

地域B(中国・四国)

地域Aよりも料金としては200円上がり、月額1,680円から、年払いなら最安で1,512円となります。

(税抜価格)

コース 月額料金 年払い 頻度
6ヶ月 1,680円 1,512円
(18,144円)
6ヶ月
2ヶ月 3,100円 2,790円
(33,480円)
2ヶ月
1ヶ月 4,400円 3,960円
(47,520円)
1ヶ月

※( )内は総額

地域C(九州・東北)

九州・東北になると、地域Aよりも400円上がり、月額1,880円から、年払いだと最安で1,692円となります。

(税抜価格)

コース 月額料金 年払い 頻度
6ヶ月 1,880円 1,692円
(20,304円)
6ヶ月
2ヶ月 3,300円 2,970円
(35,640円)
2ヶ月
1ヶ月 4,600円 4,140円
(49,680円)
1ヶ月

※( )内は総額

地域D(沖縄・北海道・その他離島)

最も料金が高くなる沖縄や北海道、その他離島は、地域Aの価格よりも1,000円高い月額2,480円から、年払いにすると最安で2,232円となります。

(税抜価格)

コース 月額料金 年払い 頻度
6ヶ月 2,480円 2,232円
(26,784円)
6ヶ月
2ヶ月 3,900円 3,510円
(42,120円)
2ヶ月
1ヶ月 5,200円 4,680円
(56,160円)
1ヶ月

※( )内は総額

【支払い】クレジットカードのみ

支払い方法はクレジットカードのみ。

年間一括払いの場合も、クレジットカード払いとなります。

ハッピートイのメリット

ハッピートイのメリット

おもちゃレンタルをいくつも比較してきた筆者が、ハップートイのメリットだと思う点をまとめました。

  • 知育玩具先進国のメーカーが出しているおもちゃの取扱いがある
  • 発達ガイドに合わせてバランスよくおもちゃを選んでくれる
  • 入金後、1週間以内に届けてくれる
  • おもちゃが手元に無い空白期間が生まれないので助かる
  • 解約がメールで簡単にできる

一つずつ確認していきましょう。

知育玩具先進国のメーカーが出しているおもちゃの取扱いがある

知育玩具先進国といえば、フランスやベルギー、ドイツといったヨーロッパの国々

そういった有名知育玩具メーカーが出しているおもちゃを中心に取り扱っているため、知育に最適な玩具が届きます。

海外製の知育玩具は価格も高めで、購入しようにもなかなか手を出せないなんてものが多いだけに、低価格でレンタルできるのは嬉しいですね。

質の良い知育玩具が届くっていいね!

発達ガイドに合わせてバランスよくおもちゃを選んでくれる

ハッピートイでは「身体的発達」「社会的・情緒的発達」「知的発達」「言語的発達」の4種類と、年齢を組み合わせた発達ガイドをもとに、玩具を選んでくれます。

発達ガイド

(引用:ハッピートイ公式)

特定の分野に偏ることがないため、色々な力をバランスよく付けていくことができますね。

入金後、1週間以内に届けてくれる

他社では、おもちゃが届くまで10日から1週間程度掛かるというところもありますが、ハッピートイなら、入金確認後約1週間以内に届けてくれます。

対応が早いのは助かりますね。

おもちゃが手元に無い空白期間が生まれないので助かる

ハッピートイでは、次のおもちゃが届いてから、手元のおもちゃを送り返すことができます。

つまり、おもちゃが手元に無い空白期間がありません

オプションなどで対応しているところもありますが、ハッピートイならそのままの料金でOKです。

解約がメールで簡単にできる

ハッピートイの解約は、メールを送るだけなので簡単です。

マイページへのログインといった手間もないので、辞めたい時はさっと手続きを済ませることができます。

ハッピートイのデメリットや注意点

ハッピートイのデメリットや注意点

ハッピートイのデメリットや注意点をまとめました。

  • おもちゃのリクエストができない
  • おもちゃの総額は12,000円から15,000円で他社より低め
  • 料金は地域差があるため九州・東北・北海道の人は不利
  • 大きな玩具や乗り物玩具は取扱いが無い

おもちゃのリクエストができない

「こんなおもちゃを使いたい」「家にもあるからこのタイプのおもちゃはいらない」といった要望を出すことは、おもちゃのサブスクサービスで割と当たり前になっています。

しかしハッピートイでは、このようなおもちゃのリクエストは受け付けていません

ハッピートイで届いたおもちゃが、手元にあるおもちゃと被ってしまうこともあるため、場合によっては、せっかく届いたものでも全く遊んでくれない可能性も高いです。

こまめなアンケートや連絡が苦手な人にはちょうど良いのかもしれませんが、細かく要望を出していきたい人にはあまり向いていないサービスと言えます。

おもちゃの総額は12,000円から15,000円で他社より低め

ハッピートイでレンタルできるおもちゃの総額は、12,000円から15,000円と他社よりやや低めに設定されています。

(税込価格)

プラン 総額 個数 月額
料金
詳細
ハッピートイ
(地域A・2ヶ月)
12,000円
~15,000円
4~5個 4,290円
(2,871円※)
IKUPLE
(レギュラー)
20,000円
~30,000円
6個 3,700円 詳細
トイサブ 15,000円
相当
5~6個 3,674円
(3,306円※)
詳細
トイボックス 15,000円
相当
4~6個 3,608円 詳細
3,278円
キッズ
ラボラトリー
15,000円
相当
5~7個 4,378円 詳細
4~6個 2,574円

※( )は1年払いの場合。

IKUPLEなら、月額3,700円(税込)でおもちゃが6個、おもちゃの総額は20,000円から30,000円と、かなり豪華です。

月額料金はIKUPLEのほうが安いけど、総額は多いんだね!

おもちゃの個数や総額を判断基準にして選ぶことも考えておきましょう。

料金は地域差があるため九州・東北・沖縄・北海道の人は不利

料金の部分でも触れたように、ハッピートイは地域によってかなり料金の差があります。

地域Aや地域Bはまだしも、九州・東北になると+400円、沖縄や北海道になると+1,000円も掛かります。

他社でも、キッズラボラトリーは一律送料1,000円、IKUPLEでは北海道が500円、沖縄が800円など全く送料が掛からないというわけではありません。

ただ、トイサブのように全国一律の月額料金で送料も込みなんてところもあるので、九州や東北、沖縄、北海道、その他離島に住む人は、同じサービスを受けるのに損をしないところで選ぶべきです。

大きな玩具や乗り物玩具は取扱いが無い

ハッピートイでは、大きなものや乗り物などのおもちゃの取扱いがありません

常に危険が伴う場合がありますので、安全の観点から取り扱わないようにしております。

(引用:ハッピートイ公式)

大きなおもちゃのレンタルをするなら、サブスクではなく、レンタルを専門に扱うサービスを利用するのがおすすめです。

ハッピートイの口コミや評判

ハップートイは比較的新しめのサービスということもあり、口コミや評判はまだ多くはありません。

集まり次第、随時更新していきます。

ハッピートイの申し込み方法と退会方法

ハッピートイを申し込む時の流れと、退会方法をまとめました。

申し込み方法

ハッピートイの公式サイトを開き、「お申し込み」からプランを選び、最後にクレジットカード情報を入力するだけ。その後、1週間程度で届きます。

次のおもちゃと交換するタイミングになったら、メールでお知らせが届くので、次のおもちゃを届けてもらう希望配送日を返信しましょう。

出荷の案内メールも来るので、受け取りの準備もしやすいですね。

退会方法

先にも触れた通り、解約はメールを入れるだけ。

解約したいターンの最終月まで利用したら、その後返却する流れとなります。

まとめ|海外製の知育玩具にこだわるならハッピートイ!

海外製の知育玩具にこだわるならハッピートイ!

ハッピートイの概要やメリット・デメリットについて紹介してきました。

本記事のポイントを整理すると、次の通りです。

  • ハッピートイは海外製の知育玩具をレンタルできるおもちゃのサブスク
  • 知育玩具インストラクターがおもちゃを選んでくれる
  • 対象年齢は生後6ヶ月から4歳未満まで
  • 料金は東海・関東・近畿・北信越で月額1,480円から。
  • 沖縄や北海道は送料として1,000円分高くなる
  • 新しいおもちゃが届くまで元のおもちゃは返却不要

ハッピートイは決して安いサービスではありませんが、海外製の知育玩具を使いたい人や、専門家に選んでほしい人、担当者とのこまめなやり取りが苦手な人に向いているサブスクと言えます。

公式:Happy Toy

ただ、東北や九州、沖縄や北海道などの地域になると、送料分がもったいなく感じられる部分もあるため、全国一律料金でサービスを利用できるトイサブも検討してみると良いでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました