こどもちゃれんじEnglishの料金、口コミ・評判。玩具が多いって本当?いつから始めるのがいい?

こどもちゃれんじEnglishの料金・口コミや評判 おうち英語教材

幼児向けの通信教材として有名なこどもちゃれんじには、英語用の教材として「こどもちゃれんじEnglish」があります。

こちらも、ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷなど子どもの年齢に合わせた教材になっていて、もちろんしまじろうと一緒に英語を楽しく学ぶことができます。

最近は数多くの英語教材があるので、こどもちゃれんじEnglishを候補の一つに考えている人もいるかもしれません。

そこで今回は、こどもちゃれんじEnglishの概要や料金、受講するメリット・デメリットについて詳しく解説していきます。

  1. こどもちゃれんじEnglishとは?
    1. 【コース】年齢に合わせてしまじろうの英語教材が届く
    2. 【料金】こどもちゃれんじ会員なら1か月あたり約3,000円から利用できる
  2. こどもちゃれんじEnglishのメリット
    1. 歌やダンスなど体を動かしながら自然と英語が身に付く
    2. しまじろうのおかげで楽しく学べる
    3. 親が英語を話せなくても教材があれば何とかなる
    4. 定期的に届くので教材をわざわざ買いに行く必要がない
    5. 他の英語教材に比べて比較的安く使える
  3. こどもちゃれんじEnglishのデメリット
    1. 教材の量は少なめでバイリンガルに育てるには不向き
    2. こどもちゃれんじを受講していないと高い
    3. 玩具がどんどん増えていく
  4. こどもちゃれんじEnglishが向いているのはどんな人?
    1. 共働きでおうち英語にがっつり取り組む時間や余裕がない
    2. 一度に教材を買い切るよりも定期的に届くほうがいい
    3. こどもちゃれんじを既に受講している
  5. こどもちゃれんじEnglishの口コミや評判
    1. 日常生活シーンのフレーズをそのまま子どもが使ってくれる!
    2. 良かったが内容が物足りない…他社を検討することになるかも
    3. 教材に対する反応が悪くて続けるか悩む…
    4. 教材に夢中になってくれるし、一人で取り組んでくれる!
    5. 中古で手に入れることも可能!消毒は念入りに
  6. こどもちゃれんじEnglishの申し込み方法
  7. まとめ|英語を楽しく学ぶならこどもちゃれんじEnglishがおすすめ

こどもちゃれんじEnglishとは?

(引用:こどもちゃれんじ公式)

こどもちゃれんじEnglishは、しまじろうと一緒におもちゃやDVD、絵本などを使って楽しく英語遊びのできる教材です。

まずは、各コースの詳細と料金について確認していきましょう。

【コース】年齢に合わせてしまじろうの英語教材が届く

こどもちゃれんじEnglishは、年齢に合わせて、しまじろうがあちこちに使われれている英語教材が届きます。

コースは全部で5種類「ぷち・ぽけっと・ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷ」です。分かれ方は、こどもちゃれんじと同じですね。

各コースの目的や学習内容は以下の通りです。

コース 対象 目的 内容
ぷち 1~2歳 英語の音・リズム感覚を身に付ける 手遊びやダンスが多い
日常生活のフレーズが多い
ぽけっと 2~3歳 英語特有の音・リズムを聞いて真似る 歌・ダンス・ごっこ遊び
身近な語彙やフレーズ
ほっぷ 3~4歳 英語の意味を理解して口に出す 日常生活で使える英語
数や色などの知育英語
アルファベットの形
すてっぷ 4~5歳 英語でやりとりをする
アルファベットを読む
ゲームで英語のやり取り
英語を読み書きする基礎
じゃんぷ 5~6歳 聞く・話す・読む・書く力を付ける
英語の自信をつける
聞く・話す力を付けるクイズ
アルファベット独特の音の理解
ワークでアルファベットを書く

最初は英語に親しみ、楽しみながら英語に触れていき、ステップアップしながら英語の読み・書き・話す・書くといった力を付けていけるようにカリキュラムが組まれているのがよく分かります。

【料金】こどもちゃれんじ会員なら1か月あたり約3,000円から利用できる

こどもちゃれんじEnglishの料金は、ぷち・ぽけっとが最安月2,933円ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷが最安月3,476円から利用できます。

1年分にあたる6回一括払いや、2年分払う12回分一括払いを選ぶと、毎回払いよりも安く使うことができますし、こどもちゃれんじ会員であれば非会員よりもさらにお得です。

ぷち・ぽけっとの料金

ぷち・ぽけっとは、会員で一括払いをした場合と、非会員で毎回払いをした場合では、年間6,600円の差が生じます。

(※税込価格)

会員 非会員
月額 総額 月額 総額
12回分一括
(2年)
2,933円 35,196 円 3,637円 43,644 円
6回分一括
(1年)
2,933円 17,598 円 3,637円 21,822 円
毎回払い 3,263 円 4,033 円

12回分一括払いをしなくても、6回分一括であれば月額料金や総額は変わらないので、2年分を一気に払うのはちょっと…という方でも安心です。

ほっぷ・すてっぷの料金

ほっぷ・すてっぷも、会員で一括払いをした場合と、非会員で毎回払いをした場合で生じる差は、年間6,600円です。

(※税込価格)

会員 非会員
月額 総額 月額 総額
12回分一括
(2年)
3,476円 41,712 円 4,180円 50,160 円
6回分一括
(1年)
3,476円 20,856 円 4,180円 25,080 円
毎回払い  3,806 円 4,576 円

なお、じゃんぷの料金設定はほっぷ・すてっぷと同じですが、小学校のちゃれんじが始まるまでの料金になるため、それまでの一括払いもしくは毎回払いを選択することになります。

こどもちゃれんじEnglishのメリット

こどもちゃれんじEnglishを使うと何がいいのか、いくつかメリットを挙げました。

  • 歌やダンスなど体を動かしながら自然と英語が身に付く
  • しまじろうのおかげで楽しく学べる
  • 親が英語を話せなくても教材があれば何とかなる
  • 定期的に届くので教材をわざわざ買いに行く必要がない
  • 他の英語教材に比べて比較的安く使える

一つずつ確認していきましょう。

歌やダンスなど体を動かしながら自然と英語が身に付く

こどもちゃれんじEnglishは、子どもが好きな歌やダンスをしながら英語を覚えられる教材がたくさんあります。

(引用:こどもちゃれんじEnglishぷち)

例えば、ぷちの2021年3月開講号では、My Rhythm PlayerやDVD、Picture Bookなどたっぷりと英語の音やリズムを身体で感じられる教材があるので、英語が初めてという子でも十分楽しめます。

お勉強、という感じではなく、身体を動かして自然と英語を身に付けられるのがいいね!

しまじろうのおかげで楽しく学べる

教材には子どもに人気のキャラクター「しまじろう」が登場します。

毎回しまじろうの教材や、しまじろうの出てくるDVDが付いてくるので、「しまじろうといっしょにおべんきょうする!」と言って、励みになる子も多いようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

こどもちゃれんじEnglish受講中 ・ ステッピーペンが大好きな長男✏️・ ・ タッチして音声が出るのが楽しいだけでなく、ゲームやシールはりがあったりと夢中にとりくめる工夫がたくさん・ ・ 取り組む姿をみては「そこまで理解できていたんだぁ」と驚くことも・ ・ DVDとも連動し、より深められているような印象でした・ ・ @kodomochallenge @kodomochallenge_english ・ #ステッピーペン #しまじろうえいご #こどもちゃれんじEnglish #こどもちゃれんじ #しまじろう #幼児英語

@ kosodate_akaunto2がシェアした投稿 –

クイズに正解するとしまじろうがほめてくれたり、一緒にダンスをしたりして、楽しみながら英語を学ぶことができます。

親が英語を話せなくても教材があれば何とかなる

学生の頃は何とかやり過ごしたけど、今では英語なんてちんぷんかんぷん…そんな方も多いでしょう。

「親が英語を話せないと家庭で英語教育なんて難しいのでは?」という気もしますが、こどもちゃれんじEnglishでは、知育玩具やDVD、BOOKでネイティブの発音を聞くことができるので安心です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【息子⭐️の楽しみ】 2020-7-5記録 息子⭐️最近母のスマホで 写真写すのにハマっています。 そんな息子⭐️…。 スマホ欲しいと最近うるさい。 ホントにしまじろうは 我が家の救世主です。 #しまじろうenglish から 7月号登場✨ 我が家では 新しい教材はご褒美に渡しています。 今回は まさに息子⭐️が欲しがっている、 スマホ 息子⭐️は大喜び 教材開けるなり 食い付くのは ろくおんフォンと思ったら しっかりDVDを見ながら テキストを開けて夢中 それにしても 普段コメディアン志願?みたいに オフザケの息子⭐️が スゴイ集中力 ホント#benesse さんの魔法って 素晴らしいです! Benesseさん今月もありがとう 【息子⭐️の楽しみ】 おしまい。 #しまじろう #しまじろうえいご #しまじろうすてっぷ #ろくおんフォン #ベネッセ #こどもちゃれんじenglish #こどもちゃれんじすてっぷ @kodomochallenge

あっきん⭐️(@orihuret2018ikaedih)がシェアした投稿 –

キャラクターからの問いかけがあるおもちゃやDVDで、覚えた英語を口に出すように促したり、自分から取り組みたくなる内容になっているので、子どもが真剣にやってくれて助かります。

定期的に届くので教材をわざわざ買いに行く必要がない

自力でおうち英語に取り組もうとすると、種類やレベルを考えているうちに教材選びでくたくたになるなんてことは珍しいことではありません。

こどもちゃれんじEnglishを申し込めば、こちらで教材を選ぶ手間もありませんし、何しろ定期的に教材が送られてくる(2ヶ月に1回)ので、それだけでもかなり楽になります

教材を買い切るシステムではないため、途中で止めたい時に解約できるのもいいですよね。

他の英語教材に比べて比較的安く使える

幼児向け英語教材の中には、高額なものもあります。

例えば、「ディズニー英語システム」のワールド・ファミリー・パッケージは、会員価格で892,000円(税抜)※と高額です。(※独自調査。公式では公表されていない)

いくら長く使えるとは言え、100万円近くの支払いなんて、なかなか勇気のいる支払いでしょう。

それに引き換え、ぷち・ぽけっとなら1回あたり最低月額2,933円で利用できるこどもちゃれんじEnglishは、お手頃価格といえます。

こどもちゃれんじEnglishのデメリット

一方、こどもちゃれんじEnglishにはどのようなデメリットがあるのかをまとめました。

  • 教材の量は少なめでバイリンガルに育てるには不向き
  • こどもちゃれんじを受講していないと高い
  • 玩具がどんどん増えていく

一つずつ確認していきます。

教材の量は少なめでバイリンガルに育てるには不向き

英語教育をするなら、子どもをバイリンガルに育てたいと考えている人もいるでしょう。

ただ、二か国語以上を話すには、かなりの学習量が必要です。

日本語を話す両親に生まれた子どもは、日本語とは別に英語の学習を最低2,000時間はしないといけないなんて話もあるくらいで、言語を2つ以上習得するというのは、簡単なことではありません。

そうなると、こどもちゃれんじEnglishの教材では、バイリンガルを目指すには役不足です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

⚮こどもちゃれんじEnglish ⚮ 9月号届きました♡ 長男が幼稚園にあがる少し前から、#こどもちゃれんじenglish を始めました⑅◡̈* 年少の年齢なので、<こどもちゃれんじEnglishのほっぷ>です。 そのころ、『英語を習わせたいな』と考えていたのですが、次男が生まれて、なかなか外出が難しいなと思いました。そこで、家でできる習い事として、これを始めました。 最初に届いたキュリオス君が大好きで、一緒にきゅうり食べたりしました♡(キュリオス君はキューカンバーが大好き♡) うちの息子は、すぐ遊んでしまうので、ちゃんと英語の勉強、、になっているかはわかりませんが、遊びながら、発音やリスニングが少しでも身についたらいいなと思っています♡ 写真1枚目♧毎回、DVDと本、一緒に遊べるアイテムが届きました⑅◡̈* 写真2枚めのごほうびのキラキラしたシールを貼るのが好きで、そこに乗っているフレーズは話せるように、一緒に頑張っています☺︎ ※しまじろうのぬいぐるみは、普通のこどもちゃれんじ受講のときにきたものです。それ以外が、ごどもちゃれんじEnglishで届いたものです。 #しまじろうえいご #kodomochallenge_english #こどもちゃれんじ #こどもちゃれんじほっぷ #こどもちゃれんじenglish #こどもチャレンジ #ベネッセ #しまじろう #ボブボブチャンネル インスタをアップするキャンペーンに応募します⑅◡̈*

korokoro(@kororinmochi)がシェアした投稿 –

確かに、子どもの頃から英語に楽しみながら親しむことはできますが、教材自体は2ヶ月に1回しか届かず、内容もおもちゃや短いDVD、絵本など3~6種類ほど

英語の語彙やフレーズをシャワーのように浴びるほどの量はありませんし、実際に会話を通して使うような場面は少ないため、英語を徹底的に習得するという目標を達成するのは難しいでしょう。

ただ、英語に対して楽しいイメージをもってほしいなど、英語を学習するための入り口として使うのはアリだと思います。

こどもちゃれんじを受講していないと高い

こどもちゃれんじEnglishは、こどもちゃれんじの会員に対して費用の優遇があります。

逆に言えば、こどもちゃれんじの会員でない人がこどもちゃれんじEnglishを利用すると、高くなってしまうということです。

英語の学習のために単体で申し込むくらいなら、オンライン英会話やRakuten ABCmouseなど英語に特化しているサービスを利用したほうがコスパ的にも良いでしょう。

楽天ABCマウスの料金・口コミまとめ!月額料金がお得になるプロダクトコードって何?
子どもに習わせたい習い事の上位と言えば、英語ですよね。 しかし子供に英語教育を受けさせたいと思いつつも「教室に通わせる時間がない」、「通信教材だとモノが増えてしまう」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 そこで今回は、オン...

関連記事:楽天ABCマウスの料金・口コミまとめ

玩具がどんどん増えていく

教材が届くのは2ヶ月に1回ですが、長く続けていけばいくほど、当然おもちゃがどんどんたまっていきます。

こどもちゃれんじEnglishは他の英語教材に比べて、おもちゃの割合が多く、1年間利用するだけでも結構な量です。

毎回様々なサイズの玩具が届くので、収納するのも一苦労します。

気が付いたら玩具で溢れかえっていたということにならないよう、使わなくなったものは処分したり譲ったりしながら、定期的に整理する必要がありそうです。

こどもちゃれんじEnglishが向いているのはどんな人?

英語教材として、こどもちゃれんじEnglishを選んだほうがいいのはどのような人なのか、まとめました。

  • 共働きでおうち英語にがっつり取り組む時間や余裕がない
  • 一度に教材を買い切るよりも定期的に届くほうがいい
  • こどもちゃれんじを既に受講している

一つずつ確認していきます。

共働きでおうち英語にがっつり取り組む時間や余裕がない

夫婦で共働きだと、仕事から帰ってきても、夕飯やお風呂、洗濯や寝かしつけで、なかなか子どもの勉強を見てあげる時間が無いことも多いです。

ただ、できればがっつりと英語教育をさせたいけれど、フラッシュカードやDVD、かけ流しに取り組む余裕がないという人こそ、こどもちゃれんじEnglishがおすすめ

(引用:こどもちゃれんじEnglishぽけっと公式)

カードやテキストブックで英語学習を進めるには、その学習ができるまでに慣れや余裕が必要です。

一方、こどもちゃれんじEnglishであれば、玩具やゲームで子どもの興味を引くことができるため、親が学習の準備をしなくても、楽しみながら英語にふれることができます

ある程度慣れていけば、親がそばについていなくても玩具やDVD、絵本を使って一人で取り組むことも可能です。

少しでも見てあげられる時は、できるだけ褒めて伸ばしてあげましょう。

一度に教材を買い切るよりも定期的に届くほうがいい

ディズニー英語システムや七田式英語、パルキッズなど、最初に教材を一式買い切るタイプだと、子どもが途中で飽きてしまわないか、ひやひやしてしまいます。

一方、定期的に届くような通信教材は、少しずつ教材が届くので自分でペースを考える必要もありませんし、子どもに合わないという場合でもすぐに止められるのがいいですよね。

おうち英語は親子それぞれに合う・合わないがあるので、自分と子どもが続けていきやすい方法を探ることが大切です。

こどもちゃれんじを既に受講している

「こどもちゃれんじのぷちやぽけっとを受講していて、そろそろ英語も学習を始めたい」といった感じで、こどもちゃれんじに英語をプラスしたい人は、ぜひ利用しましょう。

会員であれば受講料が年6,600円は安く済みますし、しまじろうが好きでこどもちゃれんじを熱心に取り組むことができていれば、こどもちゃれんじEnglishの学習も楽しんでやれるはずです。

こどもちゃれんじEnglishを始めるタイミングは、家計や子どもの意欲にもよりますが、長く続けるつもりがあるなら、こどもちゃれんじと併用してお得に契約したいですね。

こどもちゃれんじEnglishの口コミや評判

こどもちゃれんじEnglishの口コミや評判を集めました。

日常生活シーンのフレーズをそのまま子どもが使ってくれる!

こどもちゃれんじEnglishのDVDは、子どもの年齢に合わせて日常生活で使われる物や動作を英語で学ぶことができる教材です。

動画と音声を結びつけることができるので、気が付いたら子どもが英語を自然と使うようになっていたなんて人も。

子どもが日常生活の中で使っていると、始めて良かったなという気持ちになりますね。

良かったが内容が物足りない…他社を検討することになるかも

英語学習を本格的にやるなら、途中でこどもちゃれんじEnglishを退会するというのは一つの手。

英語を学ぶ取っ掛かりになってくれるのであれば、途中で他社にレベルアップするのもいいですよね。

教材に対する反応が悪くて続けるか悩む…

こどもちゃれんじEnglishのウリは、何といっても玩具。ただ、教材に対する反応が悪かった場合、続けていくべきかどうかは悩ましいものです。

しまじろうが好きになれないという子も中にはいるので、一括払いは子どものハマり具合を見て切り替えるのでも良いかもしれません。

教材に夢中になってくれるし、一人で取り組んでくれる!

絵本や玩具、DVDのどれか一つでもハマってくれると、集中して一人でもくもくと遊んでくれるのが嬉しいところ。親が付きっきりにならなくても取り組めるのがいいですね。

教材に見向きもしない時期があったかと思えば、急にハマり出すこともありますが、退会してからも手元にあるおもちゃでずっと遊べるのはちゃれんじのいいところかも。

中古で手に入れることも可能!消毒は念入りに

ひたすらたまっていく教材は、定期的にメルカリなどのフリマアプリに出す人も多いです。

そのため、中古で手に入れることも正直そう難しいことではありません。

ただ、前の使用者がどのように使ったり、保管したりしていたかは分からないので、念入りに消毒してから使うようにしましょう。

こどもちゃれんじEnglishの申し込み方法

いきなり入会申し込みするのもOKですが、不安な場合は資料請求をしてみると良いです。

資料請求すると、英語のDVDがもらえます。お試しのDVDを見た子どもの反応次第で、申し込みを判断しても良いでしょう。(公式:こどもちゃれんじEnglish資料請求ページ)

一般的な申し込みの流れは以下の通りです。

  1. 公式サイトにアクセス
  2. 「こどもちゃれんじ English」を申し込むを選択
  3. 住所などの情報を入力
  4. 確認後、完了

始めるタイミングが選べるので、今すぐ始めることもできますし、秋や春など切りのいい時期から始めることも可能。子どもの成長や付録の充実度を考えて選ぶようにしましょう。

まとめ|英語を楽しく学ぶならこどもちゃれんじEnglishがおすすめ

こどもちゃれんじEnglishの料金やメリット・デメリット、口コミや評判を紹介してきました。

こどもちゃれんじEnglishについてまとめると、次の通りです。

  • ぷち・ぽけっとは月2,933円から
  • ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷは月3,476円から
  • こどもちゃれんじ会員であればお得になる
  • 2ヶ月に1回、玩具・絵本・教材が届く
  • こどもちゃれんじEnglishは英語を楽しく学びたい子向け
  • バイリンガル教育など本格志向は他社の検討を

こどもちゃれんじEnglishは、とにかく英語に慣れ親しむことや、楽しく学ぶことを大切にしている教材です。

そのため、英語教育をがっつりとやりたいという場合、何年も続けるよりは、途中で他社に切り替えるのがおすすめ。

ただ、こどもちゃれんじだけでは英語の要素が物足りないと感じるのであれば、こどもちゃれんじにプラスしてEnglishを始めてみると良さそうです。

まずは資料請求をして、どんな感じか確かめてみるといいぞう!

公式:こどもちゃれんじEnglish資料請求ページ

タイトルとURLをコピーしました