ペッピーキッズクラブ(子ども向け英会話教室)の料金や評判。教材費が40万円以上って本当?体験レッスンを無料で受ける方法も紹介

ペッピーキッズクラブの料金や口コミ 幼児教室

ペッピーキッズクラブは、未就学児から高校生までの子どもを対象にした英会話教室です。

教室での授業に加えて、オンライン授業も行われています。

今回は、ペッピーキッズクラブの概要やメリット・デメリット、口コミや評判について詳しく確認していきましょう。

  1. ペッピーキッズクラブってどんな英会話教室なの?
    1. 【特徴】同年代のグループレッスンで楽しく学べることがモットー
    2. 【対象・レッスン】1才から高校生まで8コースでクラス分け
    3. 【料金】教室ごとに授業料や教材費は違う!1才は月3,500円程度から
  2. ペッピーキッズクラブのメリット
    1. 3歳以上であればオンラインレッスンも利用できる
    2. 日本で唯一のソルマーク式PRCメソッドで発音のイメージができる
    3. 交流イベントが充実している
    4. 沖縄以外の46都道府県に教室がある
    5. メールマガジンで宿題やイベント情報が分かる
    6. オリジナルタッチペン教材「mola mola」で自宅でも発音練習ができる
  3. ペッピーキッズクラブのデメリットや注意点
    1. 外国人講師によるオールイングリッシュ授業は月1回
    2. 教材費は約40万円!これは高い
    3. グループレッスンの人数が多く、目が行き届かないことがある
    4. 教室によって講師や授業の質が違う
  4. ペッピーキッズクラブの口コミや評判
    1. mola molaが楽しそう!英単語の発音もいい
    2. 風船を持って勧誘!半ば強引など評判があまり良くない…
  5. ペッピーキッズクラブの体験レッスン・資料請求
    1. 体験レッスン
    2. 資料請求
  6. ペッピーキッズクラブに関するQ&A
    1. Q. 体験予約をしたけれどキャンセルしたい…
    2. Q. レッスンの体験は500円掛かる?それとも無料?
  7. まとめ|ペッピーキッズクラブは教材費が高いが質はいい

ペッピーキッズクラブってどんな英会話教室なの?

ペッピーキッズクラブ

(引用:ペッピーキッズクラブ公式)

ペッピーキッズ(PEPPY KIDS=元気な子どもたち)クラブは、1989年にイッティージャパン株式会社が創業した英語教室です。

現在、沖縄県を除く46都道府県に教室があり、1歳から高校3年生まで幅広い子どもたちが学んでいます。

ペッピーキッズクラブの特徴やレッスン内容、料金に関する詳細をまとめました。

【特徴】同年代のグループレッスンで楽しく学べることがモットー

ペッピーキッズクラブは、学齢ごとのグループレッスンを重視している英会話教室です。

そのため、同年代の友達と一緒に学ぶための授業内容やイベント用意されています。

授業は「英語を学ぶことの楽しさ」や「伝わることの楽しさ」を子どもたちに感じてほしいという願いから、独自の教材や練習法を使って行われているようです。

グループレッスン内の年齢差は、大人が思っている以上に子どもたち自身が敏感に感じています。

年上のお兄さんが居るとグループレッスンでも引っ込み思案になったり、逆に年下がいることに引け目を感じて通いたくないと感じたりする子もいるので、同年代で受けられる対応はありがたいですね。

【対象・レッスン】1才から高校生まで8コースでクラス分け

ペッピーキッズクラブでは、学齢別に8コースでクラス分けされています。

1歳~2歳5ヶ月までは、親子で一緒に参加するクラス、2歳半~3歳以降は、子どもだけのグループレッスンになります。

  • 1歳・2歳親子コース
  • 2歳・3歳コース
  • 4歳~6歳コース
  • 小学校低学年コース
  • 小学校中学年コース
  • 小学校高学年コース
  • 中学生コース
  • 高校生コース

なお、小学4年生以上を対象とした「文法・英検対策コース」は、会話コースの受講者が受けられるオプショナルコースです。

【料金】教室ごとに授業料や教材費は違う!1才は月3,500円程度から

ペッピーキッズクラブの料金は、教室のあるエリアごとに異なります。

今回は参考までに、東京都にある武蔵村山教室の料金を見てみましょう。

(税込価格)

コース 月額料金
1歳・2歳親子 3,773円
2歳・3歳 7,700円
4歳~6歳
小学校低学年
小学校中学年
小学校高学年
中学生 10,076円
高校生 10,076円
月謝外費用
入会金 11,000円
教室運営費 924円

参考:武蔵村山教室ページ

1歳・2歳親子コースは月3,773円ですが、2歳・3歳コースになるといきなり料金が倍になってしまいますが、小学校高学年までは値段変わらず利用することができます。

なお、教室ごとに授業料や教材費が異なる場合があるので、あらかじめ希望の教室に料金の確認をするようにしてください。

ペッピーキッズクラブのメリット

ペッピーキッズクラブのメリット

ペッピーキッズクラブのメリットをまとめました。

  • 3歳以上であればオンラインレッスンも利用できる
  • 日本で唯一のソルマーク式PRCメソッドで発音のイメージができる
  • 交流イベントが充実している
  • 沖縄以外の46都道府県に教室がある
  • メールマガジンで宿題やイベント情報が分かる
  • オリジナルタッチペン教材「mola mola」で自宅でも発音練習ができる

3歳以上であればオンラインレッスンも利用できる

1・2歳コースでは難しいですが、3歳以上であればオンラインレッスン(ペッピーウェブレッスン)にも対応してもらえます。

インターネット環境を整え、タブレットやスマホ、パソコンなどの通信端末を用意して、Zoomをインストールすることで参加可能です。

教室と同じ教材を使うため新しく何かを揃える必要もありません。

送迎が難しい人は、自宅でできるオンラインレッスンがあると助かりますね。

日本で唯一のソルマーク式PRCメソッドで発音のイメージができる

ソルマーク式PRCメソッドとは、英語指導者であるソルマークが開発した発音習得法です。

ソルマーク式メソッド

(引用:ペッピーキッズクラブ公式)

例えば、「L」「R」など日本人には使い分けるのが難しいとされている子音を覚える場合に、手や指を使った簡単な動きで発音のイメージをつかんでいきます

覚え方が簡単なので、小さな子でもスムーズに発音を身に付けられそうですね。

ソルマーク式PRCメソッドを取り入れているのは、日本ではペッピーキッズクラブのみなんだって!

交流イベントが充実している

ペッピーキッズクラブでは、教室で覚えた英語を実際に使ってチャレンジすることを目的として、様々なイベントが用意されています。

例えば、2歳半から参加できるサマースクールや、国内キャンプ、海外留学などです。

(引用:ペッピーキッズクラブ公式)

国内イベントでは全国各地から会員が集まるので、子ども同士交流を深めることができそうですね。

沖縄以外の46都道府県に教室がある

沖縄を除く46都道府県に1,300以上の教室があるという点もメリットの一つです。

それに比べ、子ども向け英会話教室のベルリッツ・キッズは、関東を中心に都市部にしか教室がありません。

ペッピーキッズクラブなら、地方在住の子どもでも教室に通うことがきますね。

メールマガジンで宿題やイベント情報が分かる

ペッピーキッズクラブには、会員向けのメールマガジンがあり、宿題の情報や、外国人講師のレッスン日、イベント情報などが載っています。

見逃したくない情報をメールで届けてくれるのは便利ですね。

オリジナルタッチペン教材「mola mola」で自宅でも発音練習ができる

「mola mola i(モラモラ アイ)」はペッピーキッズクラブのオリジナルタッチペンで、カードや絵本をタッチすると、ネイティブの発音を聞くことができる教材です。

mola mola i

(引用:ペッピーキッズクラブ公式)

子どもだけでも絵本を楽しめますし、親子で一緒に読んでいくのもいいですね。

また、録音機能を搭載しているため、自分の発音を録音し、聞くことも可能です。

どんなふうに発音しているのかが分かるので、発音の練習にも使えます。

ペッピーキッズクラブのデメリットや注意点

ペッピーキッズクラブのデメリット

ペッピーキッズクラブのデメリットや注意点も確認しておきましょう。

  • 外国人講師によるオールイングリッシュ授業は月1回
  • 教材費は約40万円!これは高い
  • グループレッスンの人数が多く、目が行き届かないことがある
  • 教室によって講師や授業の質が違う

外国人講師によるオールイングリッシュ授業は月1回

ペッピーキッズクラブの外国人講師

(引用:ペッピーキッズクラブ公式)

ペッピーキッズクラブには、外国人講師と日本人講師がいます、月4回あるレッスンのうち、外国人講師が担当するのは月1回のみ

つまり月3回は、日本人講師によるレッスンで、ネイティブの発音に触れたり、実践的に英語を使っりする機会が月1回しかないということになります。

子どもの日本語を拾って授業をしてくれるのは日本人講師ならではですが、オールイングリッシュでネイティブからの授業を受けさせたい要望がある人にはあまり向いていないでしょう。

教材費は約40万円!これは高い

ペッピーキッズクラブは月謝の他に教材が必要ですが、教材費の価格が約40万円もします

さらに、数年分の分割払いにすると60万円近く支払うことになるといった口コミもありました。

教材費で40万円も掛かるのは高いですよね。

独自教材なので仕方がないかもしれませんが、契約するのにはちょっと勇気が必要になりそうです。

グループレッスンの人数が多く、目が行き届かないことがある

ペッピーキッズクラブのレッスンは、7~12名程度のグループレッスンです。

グループの人数が多いほど色々な表現や価値観を知ることができるので、子どもの成長にとってはプラスになることも多いでしょう。

しかし、マンツーマンレッスンに比べるとどうしても講師の目が行き届きづらくなるもの。

英語力を重視するなら、個人レッスンを行っている教室の利用を検討してみましょう。

教室によって講師や授業の質が違う

ペッピーキッズクラブの講師は、採用後も定期的に研修を受けてスキルアップし続けています。

しかしながら、教室ごと講師や授業の質が違うのは否めません

受講している教室の講師が子どもと合わないというケースもあるため、子どもの様子をよく観察し、転校も視野に入れておきたいですね。

ペッピーキッズクラブの口コミや評判

ペッピーキッズクラブの口コミや評判を集めました。

mola molaが楽しそう!英単語の発音もいい

教材の一つ「mola mola(モラモラ)」は子どもたちの間でも人気なようで、楽しんで遊んでくれるといった口コミがありました。

遊びながら英語の音を身に付けられるのはいいですよね。

ネイティブの授業を受けられるということもあり、発音の良さを実感している口コミもありました。

風船を持って勧誘!半ば強引など評判があまり良くない…

ペッピーキッズクラブは、子どもがいる家庭に直接訪問営業に来ることがあります。

その際、「体験の申し込みを勝手にされそうになった」なんて話もあるので、「知らないうちに体験することになっていた…」とならないよう、断るならはっきりとNOの意思を伝えましょう。

子どもはレッスンを体験できるって聞いたら、すぐに「うん!」と言ってしまいそうですよね。

勧誘が強引といった口コミは多いですね。インターホンで対応する、子どもを連れて玄関に出ないといった対策も方法の一つです。

ペッピーキッズクラブの体験レッスン・資料請求

体験レッスンと資料請求の流れや手続きは以下の通りです。

体験レッスン

体験レッスンは次のような流れで進みます。

  1. 英語教育の現状に関する説明
  2. 年齢に合った英語レッスン
  3. 教室に関する案内や質問・相談

体験レッスンを受講すると特典で「アクティビティブック」がプレゼントされるので、子どもも喜んでくれそうです。

体験レッスンの申し込みは、公式サイトの「体験お申し込みフォーム」もしくはフリーダイヤル(0120-95-2542)から連絡を入れましょう。

参考:体験お申し込みフォーム

申し込み後、最寄りの事務局から電話が掛かってきて、体験レッスンの日程や場所を確認できます。

資料請求

資料請求は、公式サイトから申し込みができます。

参考:資料請求申し込みフォーム

申し込むと、ペッパーキッズクラブのスタッフがパンフレットと体験レッスンの案内を持って訪問してくれるので、質問があればこの時にどんどん聞きましょう。

ペッピーキッズクラブに関するQ&A

ペッピーキッズクラブについてのQ&Aをまとめました。

Q. 体験予約をしたけれどキャンセルしたい…

A. キャンセルは可能。

話を聞いた時はいいと思っても、時間が経つとだんだん体験に行きたくなくなったり、キャンセルしたくなったりするものです。

体験予約をしたものの、やっぱりキャンセルをしたいと思ったら、事務局に電話をしてはっきりと断わりを入れましょう。

Q. レッスンの体験は500円掛かる?それとも無料?

A. WEBサイトからの申込みは無料、ショッピングモールや玄関口での場合は500円掛かることがある。

基本的にWEBサイトから申し込めば、レッスンを無料で体験することができます。

ただ、勧誘を受けて申し込んだ場合は500円の受講料が必要です。

まとめ|ペッピーキッズクラブは教材費が高いが質はいい

ペッピーキッズクラブは教材費が高いが質はいい

ペッピーキッズクラブの料金やメリット・デメリット、口コミや評判を紹介してきました。

ポイントを整理すると、次の通りです。

  • 1歳から高校生まで受講可能
  • 2歳から小学校高学年までは月7,700円
  • ネイティブ講師の授業は月1回
  • オリジナル教材は約40万円で高額
  • 子どもの発音がいい
  • レッスン体験の勧誘が強引
  • WEBサイトから申し込めば体験は無料

ペッピーキッズクラブは教材費が約40万円と高いことや、玄関営業時の勧誘が強いといった点はありますが、教室に通っている子は発音が良い、教材がいいなどのメリットも多いです。

英語学習は継続が何よりも大切なので、通いやすく、続けやすい英語学習を選ぶようにしましょう。

タイトルとURLをコピーしました