シェーン子ども英会話の料金や口コミ・評判まとめ。月謝は割高だけどネイティブ講師で耳は鍛えられるかも

シェーン子ども英会話教室の料金や口コミ 幼児教室

シェーン英会話は、全国に約200校、首都圏に150以上のスクールを持ち、プロフェッショナルな講師陣が指導してくれる英会話教室です。

大人のレッスンだけでなく、子ども向けの英語レッスンもあります。

歌やゲームなど五感を使って楽しく学べるため、子どもでも続けやすいと評判です。

今回は、シェーン英会話の子ども英語に関するメリット・デメリットや、料金、口コミなどを確認していきましょう。

シェーン英会話のこども英語ってどんな教室なの?

シェーン英会話ロゴ

(引用:シェーン英会話教室公式)

シェーン英会話は、首都圏や全国の都市部を中心に展開している英会話スクールで、子ども向けの英語レッスンも行っています。

シェーン英会話の特徴や料金、レッスン内容について詳しく見ていきましょう。

公式:シェーン英会話教室

【特徴】指導資格をもったネイティブ講師が英語で授業をしてくれる

シェーン英会話では、ネイティブの講師が英語で教える「直接教授法」を採用しています。

英語を教えられれば誰でも良いのではなく、英語だけで指導するのに必要な様々な資格を取得した人材のみを採用する徹底ぶりです。

いざ「日本語を初めて学ぶ人に日本語を教えてください」と言われても難しいのと同じように、英語が母語ではない人に指導することは決して簡単なことではありません。

指導するための知識や専門的な資格を取得している講師がいることは、語学スクールを選ぶ上でも大きなポイントになりますよね。

また、シェーン英会話では、生徒が話す時間を多く設けることに重点を置いています。

英語はとにかく話すことが上達の一歩ですから、講師ばかりが話していても上手くなりません。

スクールの中でたくさん話す練習ができれば、実際に使う時も怖がらずに堂々と使えそうだね!

公式サイトに掲載されている動画では、レッスンの様子を見ることができます。

【料金・レッスン】週1回40分で月1万円から

シェーン英会話では、週1回40分のコースで月に約1万円からレッスンを受けることができます。

幼児向けのレッスンとその費用について主にまとめたのが、以下の表です。

(税込価格)

レッスン 料金 頻度
少人数レッスン
(2~3歳)
10,450円 40分×週1
少人数レッスン
(年少・年中・年長)
10,450円 50分×週1
個人レッスン 28,050円 40分×月4
ペアレッスン 16,720円 40分×月4
入会諸費用
入学金 16,500円
スクール管理費 1,650円
教材費 レベルごと

なお、月額料金の他にも、入会諸費用として、入学金16,500円やスクール管理費1,650円、別途教材費などが必要です。

【対象】2歳から中学生まで5段階にレベル分けされている

シェーン英会話のこども英語は、2歳から中学生までを5段階でレベル分けしています。

シェーン英会話レベル

(引用:シェーン英会話公式)

さらに、小学校以上になると読み書き強化や英検対策などもあるため、子どものレベルや目標に合わせてレッスンを受けることができます。

シェーン子ども英会話の口コミや評判

シェーン子ども英会話の口コミや評判

シェーン子ども英会話の口コミや評判を集めました。

グループのメンバーによっては転校や他の英会話教室を考えないといけない

シェーン子ども英会話は個人レッスンもありますが、せっかくなら他の子どもたちと交流もしてほしいとグループレッスンを選ぶ方もいるでしょう。

ただ、グループのメンツによっては、授業がなかなか進まなかったり、質問があってもなかなか切り出せなかったりすることがあります。

まあこれは他の英会話教室でもグループならあり得ることだから、避けたいなら親子レッスンとかマンツーマンレッスンとかを受けることになりそうだね。

宿題ががっつり出る!

シェーン子ども英会話は基本週に1回のスクールですが、宿題がしっかり出るのが特徴の一つ。

英語を習得するには時間が掛かるので、毎日少しでも英語に触れられるように家庭もサポートしていきたいですね。

無料体験後、低いレベルのクラスになってしまった

無料体験で英語力を見てもらえるのがシェーンのやり方ですが、実力があっても最初は緊張して思ったように参加できないという子もいるでしょう。

カウンセリングでしっかり説明すると公式では謳われていますが、中には説明をろくに受けられなかった人もいました。

校舎ごとに対応は異なるとはいえ、これはちょっと残念なケース。無料体験を受けた後のカウンセリングは、先生としっかり話して、相談してみましょう。

シェーン子ども英会話のメリット

シェーン子ども英会話のメリット

シェーン子ども英会話のメリットをまとめました。

  • 日本人カウンセラーに悩みを相談できる
  • 振替や転校の制度があるから続けやすい
  • 9月の「定期確認テスト」と2月の「Target Test」で理解度の確認ができる

一つずつ確認していきましょう。

日本人カウンセラーに悩みを相談できる

英会話レッスンに評判があるだけでなく、日本人カウンセラーの存在が生徒にとって大きな役割を果たしています。

カウンセラーは、生徒一人一人の目標に合わせたレッスンプランを作成し、日本語で丁寧に説明してくれるので安心です。

英語で伝えられないことや、言いづらいことをカウンセラーに話せると、悩みや疑問点もすぐに解消できますね。

振替や転校の制度があるから続けやすい

シェーン英会話には、振替や転校の制度が設けられています。

所用でレッスンに行けなくても、別日に振替ができるので安心です。

また、家庭の都合で引っ越しをする場合、引っ越し先のエリアにある教室に転校することもできます。転校手続きに費用は一切かかりません。

9月の「定期確認テスト」と2月の「Target Test」で理解度の確認ができる

幼児向けではないですが、 9月には小・中学生を対象とした定期確認テストが行われます。

レッスンの内容をどれくらい理解しているか、自分の実力をチェックできるテストです。

また、2月のTarget Testは習熟度テストが行われ、聴く力や読む力をチェックします。

自分の英語力を確認できる機会があると、レッスンや学校の授業もますます頑張れそうですね。

シェーン子ども英会話の注意点

シェーン子ども英会話の注意点

シェーン子ども英会話の注意点をまとめました。

  • 2歳児でも月1万円の料金がかかるのは高く感じる
  • 先生との相性が悪いと子どもが通いたがらない
  • 自宅学習もしっかりあるので家庭での取り組みも大切
  • 読み・書きレッスンなどは追加サービスになる
  • 近くに教室がない地域もある

2歳児でも月1万円の料金がかかるのは高く感じる

シェーン子ども英会話は2歳から始めることができますが、2歳児でも、小学生であっても、少人数レッスンやマンツーマンレッスンの月謝は変わりません。

2歳の習い事で月1万円もかかるのは、ちょっと高いですよね。

大手英会話教室のECCジュニアでは、幼児向けコースが週1回×40分で月6,480円など、他社と比べても割高であることが分かります。

(税込価格)

英会話教室 月額料金 レッスン
シェーン英会話 10,450円 週1回×40分
ECCジュニア
(4・5歳児)
6,480円 週1回×40分
ペッピーキッズ
クラブ
(4~6歳)
7,700円
週1回×60分

※ペッピーキッズクラブの料金は教室ごとに異なります。上表は第2町田教室の例です。

先生との相性が悪いと子どもが通いたがらない

先生との相性は非常に大切です。集中力が短い幼児期は、いかに先生が子どもの気を引いて楽しくレッスンできるかがガキになってきます。

子どもがつまらないと感じてしまっては、レッスン料だけが無駄になっていくことでしょう。

相性に関しては、最初のお試しだけではなかなか判断がつきにくく、実際に通ってみないと分からない部分なので難しいところですね。

自宅学習もしっかりあるので家庭での取り組みも大切

シェーン英会話はレッスンをやって「はい、終了」というわけではなく、レッスンのたびにしっかり宿題が出されます。

家庭では、宿題をする時間を確保したり、促すために声掛けをしたりすることも必要になってくるでしょう。

ただ、英語力を身に付けるなら、英会話教室に通っているだけで力がつくわけではなく、毎日の継続が大切です。

なお、自宅や移動時間などにも学べる副教材には、語彙力を増やせるテキストや、YouTubeの動画レッスンなどがあります。

読み・書きレッスンなどは追加サービスになる

(引用:シェーン英会話公式)

小学生以上を対象としている「読み書き強化」は、日本語を使いながら文法などへの理解を深めるレッスンです。

グループレッスンの場合、どうしても話すことが中心になってくるため、単語や英文の読み書きを丁寧に行うなら、こうしたレッスンも必要になってくるでしょう。

ただ、読み書き強化に関するレッスンは、ネイティブ講師のレッスンとは別の追加サービス
(下表参考)

(税込価格)

コース 定員 受講費 レッスン
個人レッスン 1名 26,400円 50分×週1回
個人レッスン
(コンビ)
1名 19,800円 50分×週1回
少人数レッスン
(コンビ)
2~4名 7,700円 50分×週1回

※コンビ…ネイティブ講師のレッスンとセットで受講するコース

ネイティブ講師のレッスンとセットで受講できる「コンビ」のコースを選べば、通常よりも安く利用できます。

近くに教室がない地域もある

シェーン英会話は主に、関東エリアを中心に展開している英会話教室です。

全国にスクールを持っていますが、それでも住んでいる地域に教室がない場合もあります。

引越し先に必ずしも教室があるとは限らないため、全国的に約200校あるとは言え、校舎の有無について確認しておくと良いでしょう。

参考:シェーン英会話教室「スクール・教室を探す」

シェーン子ども英会話の申し込み・退会

シェーン子ども英会話の入会方法や大会方法に関する手続きの流れをまとめました。

【入会】まずは無料体験で子どもの様子を見て、反応が良ければ入会へ

入会の流れは大まかに次の通りです。

  1. 問い合わせ・相談
  2. 無料体験レッスン・カウンセリング
  3. 体験レッスンのフィードバック
  4. 入会

2歳から中学生までの場合、無料体験レッスンは、実際の少人数で体験、もしくは講師とマンツーマンで20分授業体験となります。

その後カウンセリングでは、英語レベルや良かったところ、伸ばしていくといい点などを伝えてもらえるほか、レッスンプランやクラスの提案、料金説明などの話もしてもらえます。

【退会】やめたい月の2か月前までに連絡を

退学する際は、退学希望の月の前々月の最終レッスン日までに申し出て、退学届けを提出してください。

例えば、12月に退会する時は、10月の最終レッスン日に申し出るといった感じです。

まとめ|月謝はやや高めだが学習が定着すれば効果は出そう

月謝はやや高め

シェーン子ども英会話の概要について紹介してきました。

ポイントを整理すると、次の通りです。

  • 2歳から始められる英会話教室
  • 週1回×40分で月1万円から
  • ネイティブ講師の授業を受けられる
  • 英会話教室にしてはやや高め
  • 読み書き強化や英検対策コースは別料金
  • レッスンのたびに宿題もばっちり出る

シェーン子ども英会話は専門の資格をもったネイティブ講師が担当しているというだけあって、月謝はやや高め。

それでも、授業と家庭学習を続けていくことで、効果を実感している保護者は多いようです。

最近ではオンライン英会話も増えてきましたが、グループレッスンの雰囲気や感覚、ゲームなどは英会話教室ならではのものがありますよね

定期的にキャンペーンなども開催されているので、公式サイトをチェックするようにしておきましょう。

公式:シェーン英会話教室

タイトルとURLをコピーしました