知育

知育

知育とは?なぜ幼児期の知育が大切なの?0歳から6歳まで年齢別のポイント、注意点をドンと整理!

親であれば、誰もが一度は、子どもの能力を引き出すために何かできないかと考えたことがあるのではないでしょうか。 特に幼児期の子どもはスポンジのように知識や力を吸収できるため、この時期に「知育」をすることが大切であると言われています。 ...
メソッド・教育法

モンテッソーリ教育とは?教具って何のため?モンテッソーリの特徴やメリット・デメリットを解説

幼児教育でよく聞く「モンテッソーリ教育」は、実際どのような教育が行われているかご存知でしょうか。 モンテッソーリ教育とか、シュタイナー教育とか聞いたことはあるけど、具体的にどんな教育なのかって聞かれると、よく知らな...
幼児教室

ドラキッズの口コミや料金まとめ。主体的に学ぶ姿勢が身に付く?特徴やコースの詳細、体験方法も紹介

ドラキッズは、ドラえもんがイメージキャラクターの幼児教室です。 ショッピングモール内で見たことがあるという人も多いのではないのでしょうか。 ただ、実際にどのような学習を行っているのかは分からないですよね。 ここではドラキッ...
2020.09.24
遊び

小麦粉粘土の材料や作り方、遊び方、カビない保存方法まとめ。子どもの発想力や想像力を伸ばすのにかなり良いのでおすすめ!

子どもに普段とちょっと違う遊びをさせたい時、材料や道具をわざわざ買わなくても身の回りにあるもので気軽に遊べると便利ですよね。 そこで今回は、身近にある材料で気軽に遊べる「小麦粉粘土」を紹介します。 小麦粉粘土は、普通の粘土のよう...
2020.09.24
知育玩具

2ヶ月に1度おもちゃが届くトイサブ!の料金や口コミ・評判はどう?メリットやデメリットも要チェック!

子どものおもちゃを買うにも、種類や値段はピンキリで、どんなものがいいのか分からなくなることがあります。 また、おもちゃが増えすぎると、て保管場所に困ってしまうなんてこともあるでしょう。 そこで今回は、年齢に合わせたおもちゃを隔月...
2020.09.24
メソッド・教育法

学力だけでなく非認知能力や人間性も育つ?七田式教育の評判や口コミ、メリット・デメリットまとめ

幼児教育の教室がいくつもあって、どこがいいか悩んだことはありませんか。 教室それぞれに特徴や魅力があるので迷ってしまいますよね。 今回は数多くの幼児教室の中から七田式教育を取り上げます。 七田式と言えば、フラッシュカードを思い浮...
おうち英語のコツ

子どもの英語が上達しない5つの理由。子どもに英語力を求める前に環境の見直しを

英語は今や、幼児期の習い事の定番ですね。 「できたらすごい!」から「できなかったらマイナスポイント」といったように、英語力は「求められるもの」から「備わっているもの」へと変化してきました。 ただ、英会話教室に通っていても、家庭で...
2020.09.24
メソッド・教育法

ヨコミネ式は3つの力と4つのスイッチで子どもの才能を引き出す教育法!メリットやデメリット、幼稚園や保育園の取り組み、教材も紹介

幼児期の大切な時期を過ごす保育施設はたくさんありますが、それぞれ教育方針も違い、どこにお子さんを入れたらいいのか悩みますよね。 モンテッソーリ教育やシュタイナー教育など、今や調べればいくらでも教育法と呼ばれるものが出てきます。 ...
2020.09.23
メソッド・教育法

発達の最近接領域とは?理論を提唱したヴィゴツキーと心理学者ピアジェの考え方の違い

子どもが何かやろうとしている時、どこまで大人が手伝ってやるのかは悩ましいもの。 そんな「子どもが一人でできること」と「援助があれば成し遂げられる」境界を「最近接領域」と名付け、幼児教育の研究をしていた「ヴィゴツキー」という人がいました...
知育

【非認知能力】心の知能指数「EQ」とは?「IQ」との違いや幼児期に高める方法を解説

近年注目を集めている「EQ」は、心の知能指数と呼ばれています。 テレビ番組ではやたら知的な知能指数を意味する「IQ」の高さが良いように扱われていますが、人間が生きていくうえでは「EQ」の高さも大事なんだそうです。 そこで今回は、...
2020.08.24
タイトルとURLをコピーしました