通信教育

通信教育

モコモコゼミのコースや料金、口コミ・評判まとめ。かわいくて人気で受験に向けて1歳から始められる!

モコモコゼミは、幼児教育のパイオニアであり、受験塾としても有名な「こぐま会」の教材を使用した通信教材です。 2020年4月に、前身のハローキティゼミから「モコモコゼミ」と名称が変わりました。 今回は、モコモコ...
通信教育

まなびwith幼児コースの料金や口コミ。調べ学習やボリュームのあるワークで思考力が身に付く!

幼児期の通信教材、何か始めたいけどたくさんありすぎてどれを選んだらいいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。 通信教材には学習重視のものや楽しむ要素が多いもの、英語に特化したものなどそれぞれ特徴があります。 教材を選...
通信教育

幼児ポピーの料金や口コミはどう?簡単すぎるって本当?こどもちゃれんじと14項目で比較!

幼児・小・中学生のための家庭学習教材に、「ポピー」という教材があります。 歴史が非常に長く、価格も安いので、親子2代で利用している人もいるそうです。 今回はそのポピーの中でも、2~6歳が対象の「幼児ポピー」を...
おうち英語教材

こどもちゃれんじEnglishの料金、口コミ・評判。玩具が多いって本当?いつから始めるのがいい?

幼児向けの通信教材として有名なこどもちゃれんじには、英語用の教材として「こどもちゃれんじEnglish」があります。 こちらも、ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷなど子どもの年齢に合わせた教材になっていて、もちろんしまじろうと一緒に英語を楽し...
通信教育

がんばる舎すてっぷの料金や口コミ、メリット・デメリット。まとめ出しなら家庭のペースで進められる!

子ども部屋で学習するよりも、リビング学習がいいと考えている人向けの教材が、「がんばる舎」です。 「がんばる舎」は幼児から中学生までの家庭用教材を販売している会社で、「親子でがんばる、一緒に楽しく学ぶ」ということをモットーに教材が作られ...
通信教育

幼児向けスマイルゼミの料金や評判は?英語プレミアムは入れる?退会時のタブレット代金は要注意!

小学生・中学生向け通信教材の人気ランキングで、常に上位に入っているスマイルゼミ。 2018年11月からは幼児向けコース(すまいるぜみ)が新しくでき、こちらも人気が高いそうです。 スマイルゼミの人気の秘密やどれくらいの料金がかかる...
通信教育

公文 通信学習の口コミ・評判やメリット・デメリットを詳しく紹介。教室とは料金や内容は違うの?

公文式学習(以下、公文j)は、学習塾としてかなりメジャーなので、塾選びの際に検討する方も多いと思います。 ただ、学習塾に通うとなると、曜日や時間割が決まっていたり、送迎が必要になったりして、家族のライフスタイルが縛られがちです。 ...
2020.09.24
通信教育

今注目のSTEAM教育ができる通信教材「ワンダーボックス」を徹底解説!知育キットとアプリで子どもの感性と思考力を伸ばす!

自宅で学べる通信教育にもいろいろな種類があり、それぞれ特徴が違います。 数ある通信教材の中から子どもに合ったものを選ぶのは、なかなか悩ましいですよね。 今回は、2020年2月にサービスの提供が開始された「ワンダーボックス(WON...
通信教育

Z会 幼児向けコースの料金や評判・口コミまとめ。こどもちゃれんじやポピーと教材・難易度を比較

Z会と言えば、難関の高校や大学の受験対策というイメージを持っている方も多いかもしれませんが、Z会には幼児向けのコースもあります。 2020年後から小学校で外国語活動が必修化されたため、2020年4月からは英語の教材も加わりました。 ...
メソッド・教育法

学力だけでなく非認知能力や人間性も育つ?七田式教育の評判や口コミ、メリット・デメリットまとめ

幼児教育の教室がいくつもあって、どこがいいか悩んだことはありませんか。 教室それぞれに特徴や魅力があるので迷ってしまいますよね。 今回は数多くの幼児教室の中から七田式教育を取り上げます。 七田式と言えば、フラッシュカードを思い浮...
タイトルとURLをコピーしました