脳科学に関連した記事一覧

脳科学に基づいた幼児教育に関する記事一覧です。幼児教育と早期教育の違いや、脳科学と早期教育の関係性について紹介しています。

【おすすめ記事】

早期教育とは?幼児教育の違いって何?早期教育のメリットや弊害、後悔しないために親ができること
子どもを持つと、英語や数字の勉強をさせたい、サッカーやバスケなどのスポーツを好きになってほしいと願い、幼いうちから取り組ませる人も多いでしょう。 実際に就学前の子どもを対象とした幼児教室や塾・通信教育など、多くの教育サービスが存在して...

【記事一覧】

知育お役立ち情報

幼児期の情操教育が重視される理由は?音楽以外何ができる?家庭でできる情操教育の具体例を紹介

「情操教育」という言葉を耳にしたことがある人は多いと思いますが、実際にはどのようなことをするのか、なかなか具体的なイメージが出てこないものでもありますよね。 情操教育を一言で表すなら、子どもの「心」を育てる教育です。 今回は、情...
2020.12.08
知育お役立ち情報

知育とは?なぜ幼児期の知育が大切なの?0歳から6歳まで年齢別のポイント、注意点をドンと整理!

親であれば、誰もが一度は、子どもの能力を引き出すために何かできないかと考えたことがあるのではないでしょうか。 特に幼児期の子どもはスポンジのように知識や力を吸収できるため、この時期に「知育」をすることが大切であると言われています。 ...
2021.02.24
知育お役立ち情報

0歳から英才教育をする必要はある?娘の言葉で気付いた、早期教育で大切なこと

子どもが生まれたら、幸せな将来を願うのが親心というものですよね。 「我が子に少しでも才能があるなら伸ばしてあげたい」「才能を活かしてしっかりと自分の人生を生きてほしい」という思いから、何かやらせてみようと考える人は多いもの。 そ...
2020.12.08
知育お役立ち情報

日本の子どもは自己肯定感が低い!子どもの自己肯定感を高める方法と気を付けたい親のNG行動

最近「自己肯定感」という言葉をよく耳にします。 「自己肯定感を高める」ことに関しては、育児書や子育て雑誌などで取り上げられているだけではなく、政府も積極的に取り組んでいますが、そもそも「自己肯定感」とは一体何なのでしょうか。 「...
2020.12.08
英語

子どもに英語のかけ流しをする効果はある?かけ流しはいつから始めたらいい?

「英語のかけ流し」とは、英語の音楽やストーリーをBGMのようにかけておくことです。 かけ流しは、最初に取り組める英語教育として始める方が増えています。 英語のかけ流しをすることで、同じように英語シャワーを子どもに与え、英語学習の...
2020.12.08
知育お役立ち情報

なぜ、幼児期の教育が重要なのか。非認知能力が将来の年収や生活に影響することを示した「ペリー就学前計画」

幼児期の教育が将来に影響するということを明らかにした研究に、「ペリー就学前計画(就学前プロジェクト)」があります。 しかも現在まで50年以上の長きに渡って追跡調査が行われている研究です。 この調査によると、子どもの頃における「非...
2021.01.22
知育お役立ち情報

絵本の読み聞かせはいつからする?お腹の子や赤ちゃんにも効果はあるの?

皆さんは普段からお子さんに絵本の読み聞かせをしていますか? 幼児期の読み聞かせは子どもの発達において重要と言われるのは、絵本の読み聞かせは子どもの脳の発達ととても関係が深いからです。 今回は、絵本を読み聞かせることによってどのよ...
2020.12.08
知育お役立ち情報

【非認知能力】心の知能指数「EQ」とは?「IQ」との違いや幼児期に高める方法を解説

近年注目を集めている「EQ」は、心の知能指数と呼ばれています。 テレビ番組ではやたら知的な知能指数を意味する「IQ」の高さが良いように扱われていますが、人間が生きていくうえでは「EQ」の高さも大事なんだそうです。 そこで今回は、...
2020.12.08
知育お役立ち情報

子どもの集中力が続かないのはゲームや椅子が原因?集中力をつける方法、集中力を高める遊びや習い事

子どもの集中力が続かないと思うことはありませんか。楽しいはずの遊びでも、すぐ気が散ってしまう子どもは少なくありません。 子どもの集中力が続かない原因は様々です。 やる気がないだけと思っていても、実際は脳や体調が整っていない可能性...
2021.01.22
知育お役立ち情報

早期教育とは?幼児教育の違いって何?早期教育のメリットや弊害、後悔しないために親ができること

子どもを持つと、英語や数字の勉強をさせたい、サッカーやバスケなどのスポーツを好きになってほしいと願い、幼いうちから取り組ませる人も多いでしょう。 実際に就学前の子どもを対象とした幼児教室や塾・通信教育など、多くの教育サービスが存在して...
2020.12.08
タイトルとURLをコピーしました