2歳・3歳に関連した記事一覧

幼児教室

キッズアカデミーの料金や口コミ。思考力や記憶力を鍛える知能教育でIQが高まる幼児教室のメリット・デメリット

幼児教室には受験向け、プログラミング系など様々なものがありますが、今回は知育系の幼児教室のひとつであるキッズアカデミーをチェックしていきます。 キッズアカデミーの運営している株式会社TOEZと言えば、他にも乳幼児向けのベビーパークやト...
2021.03.18
知育お役立ち情報

サッカーの習い事はいつから始める?費用はどう?始めるなら親のサポートは不可欠!

サッカーは男の子に人気の習い事です。 厚生労働省が発表した「第9回21世紀出生児縦断調査(平成22年出生児)」(2019)によると、小学校3年生では、習い事をしている男の子のうち、21.1%がサッカーを習っています。 子どもの習...
2021.03.15
メソッド・教育法

ピアジェの認知発達理論とは?4つの発達段階とシェマの概念は子どもの成長を考えるうえで役立つ!

認知発達理論は、子どもの発達には段階があるという考え方です。 これは保育士や教師など、教育を専門とする人たちに多く学ばれている理論ですが、子育てをする親もこの理論を知っておくことで、子どもの成長をより理解することができます。 ...
2020.12.08
通信教育

まなびwith幼児コースの料金や口コミ。調べ学習やボリュームのあるワークで思考力が身に付く!

幼児期の通信教材、何か始めたいけどたくさんありすぎてどれを選んだらいいのか分からないという方は多いのではないでしょうか。 通信教材には学習重視のものや楽しむ要素が多いもの、英語に特化したものなどそれぞれ特徴があります。 教材を選...
2021.03.15
通信教育

幼児ポピーの料金や口コミはどう?簡単すぎるって本当?こどもちゃれんじと14項目で比較!

幼児・小・中学生のための家庭学習教材に、「ポピー」という教材があります。 歴史が非常に長く、価格も安いので、親子2代で利用している人もいるそうです。 今回はそのポピーの中でも、2~6歳が対象の「幼児ポピー」を...
2021.03.15
通信教育

がんばる舎すてっぷの料金や口コミ、メリット・デメリット。まとめ出しなら家庭のペースで進められる!

子ども部屋で学習するよりも、リビング学習がいいと考えている人向けの教材が、「がんばる舎」です。 「がんばる舎」は幼児から中学生までの家庭用教材を販売している会社で、「親子でがんばる、一緒に楽しく学ぶ」ということをモットーに教材が作られ...
2021.03.15
幼児教室

0歳から2歳向け ベビーくもんの特徴や費用、口コミまとめ。公文式をやるならベビーくもんをやっておいたほうがいい?

乳幼児期の子どもは、周りのことをぐんぐんスポンジのように吸収して成長していますよね。 そんな時期に一番身近に接する親の関わり方はとても重要となってきます。 ただ、特に初めての子育ての場合は「どんなことに気をつけて関わったらいいの...
2021.03.15
通信教育

公文 通信学習の口コミ・評判やメリット・デメリットを詳しく紹介。教室とは料金や内容は違うの?

公文式学習(以下、公文)は、学習塾としてかなりメジャーなので、塾選びの際に検討する方も多いと思います。 ただ、学習塾に通うとなると、曜日や時間割が決まっていたり、送迎が必要になったりして、家族のライフスタイルが縛られがちです。 ...
2020.12.08
幼児教室

ベビーパークは親子の絆で子どもの発育を促す?料金や口コミ、メリット・デメリットまとめ

乳幼児期の習い事には、子どもだけでなく親も一緒に参加できる教室があります。 親子で習い事を楽しめるのは、この時期ならではですよね。 今回紹介するのは、親子で学べる教室のひとつであるベビーパークです。 他の幼児教室と比べると...
2021.03.15
通信教育

Z会 幼児向けコースの料金や評判・口コミまとめ。こどもちゃれんじやポピーと教材・難易度を比較

Z会と言えば、難関の高校や大学の受験対策というイメージを持っている方も多いかもしれませんが、Z会には幼児向けのコースもあります。 2020年後から小学校で外国語活動が必修化されたため、2020年4月からは英語の教材も加わりました。 ...
2021.03.03
タイトルとURLをコピーしました