ワールドワイドキッズの料金や口コミ。フォニックス重視!でもDVDはすぐ飽きる?メリットやデメリットを徹底調査!

ワールドワイドキッズの口コミや料金 おうち英語教材

後「こどもちゃれんじ」や「進研ゼミ」など、人気の通信教材を開発しているベネッセ。

英語教材にはしまじろうの出てくる「こどもちゃれんじEnglish」もありますが、それとは別に本格的な英語教材として「ワールドワイドキッズ」(WWK,またはWKE)があります。

こちらはしまじろうが出てくることなく、オリジナルキャラクターと一緒にフォニックスなどの英語の基礎から学ぶことができる英語教です。

今回は、ベネッセの幼児向け英語教材「ワールドワイドキッズ」のについて、内容や費用、メリット・デメリットについて確認していきましょう。

  1. ワールドワイドキッズってどんな英語教材なの?
    1. 【特徴】乳幼児から小学生向け!DVDや英語絵本などの教材セット
    2. 【受講費】教材総額は30万円以上!一括で支払えば総額から10万円割引に
  2. ワールドワイドキッズのメリット
    1. 幼児期の英語学習に特化した教材がバランスよく揃えられている
    2. フォニックス(Phonics)学習に力を入れている
    3. 定期お届けであれば途中退会も可能
    4. ディズニー英語システムに比べると約3分の1の値段
  3. ワールドワイドキッズのデメリット
    1. 一括払いで支払っても子どもが飽きるかもしれない不安がつきまとう
    2. 親が生活の中でワールドワイドキッズ教材の利用を徹底する必要がある
    3. アウトプットを増やすワークショップなどの利用は別途費用が掛かる
  4. ワールドワイドキッズの口コミや評判
    1. 教材をお試しでレンタルしたら子どもがハマった!
    2. 中古もあり!
    3. ディズニー英語システムのほうが映像のクオリティが高い
  5. ワールドワイドキッズの資料請求・教材体験・入会申し込みの流れ
    1. 無料サンプルを資料請求で手に入れる
    2. 2つの教材体験サービスから一つを選択、実際に使って体験できる
  6. ワールドワイドキッズに関するQ&A
    1. Q. 途中でやめる時は返金される?
    2. Q. こどもちゃれんじEnglishとの違いは?
    3. Q. 中古の相場はどのくらい?
    4. Q. 小学校に入学してもワークショップに参加できるの?
  7. まとめ|フォニックスや基礎からしっかり身に付けるならWWK!

ワールドワイドキッズってどんな英語教材なの?

ワールドワイドキッズロゴ

ワールドワイドキッズは、0歳~6歳の子どもを対象にした幼児向け英語教材です。

日本語が混じることなく教材は全て英語で、CD・DVD・おもちゃ・絵本など教材種類がかなり豊富。

ワールドワイドキッズの教材

(引用:ワールドワイドキッズ公式)

特に、ワールドワイドキッズでは、幼いうちから「フォニックス」を学べるのがポイントです。

フォニックスとは、口に出して読んだ時の「音」と、音をつづったときの関係性をルールとして学ぶ、英語の読み書きを教える指導法のひとつです。

ワールドワイドキッズのフォニックス

(引用:ワールドワイドキッズ公式)

そんなワールドワイドキッズの教材や料金について、まず最初に確認しておきましょう。

【特徴】乳幼児から小学生向け!DVDや英語絵本などの教材セット

(引用:ワールドワイドキッズ公式)

ワールドワイドキッズは、子どもの年齢に応じて教材のステージが7段階に分かれており、各ステージごとに設けられたテーマに沿った教材を使います。

ステージ テーマ
stage0 英語がある世界を当たり前にする0歳専用教材
stage1 挨拶ができ、自分の名前や好きなものを英語で答える体験を。
stage2 “Jump to…”など動作動詞を使って英語でからだ遊びを。
stage3 形容表現を使い、物の特徴を説明する体験を
stage4 自分の気持ちややりたいことを相手に伝える体験を。
stage5 質問や理由をつけて回答するやりとり体験を。
stage6 お友だちと協力して遊ぶ日常会話を。

教材はいずれもネイティブスピーカーによるオールイングリッシュです。

見る・聞く・話す・遊ぶなど、生活の中で英語に触れながら、日常的なフレーズを吸収できるよう工夫されています。

【教材内容】

  • DVD 32枚
  • 絵本 28冊
  • CD  12枚
  • 電子玩具 1セット
  • 玩具 6セット
  • おうちのかた向けガイド 6冊
  • 絵辞典 6冊
  • ポスター 1枚
  • パズル 1
  • セット・ワーク 1冊

教材の特徴をさらに掘り下げていきましょう。

同世代のネイティブがふれる6,000語を吸収できる教材設計

ワールドワイドキッズの教材は、子どもが日常生活で使うフレーズや興味のあるテーマを中心に扱っています。

具体的には、あいさつ・自己紹介・自分の気持ちを伝える・友だちと遊ぶ・理由を説明する・動きや物の特徴を説明する、などの内容です。

日々触れて遊ぶなかで、同年代のネイティブの子どもと同程度の語彙数を吸収できるよう設計されています。

異文化理解やグローバルな視点を育める

今後の社会は、ますますグローバル化が進み、大人になれば日本だけでなく海外で働くことになる可能性も大いにあります。

そんな時に、凝り固まった偏見があると、周囲とコミュニケーションを取るのも大変です。

ワールドワイドキッズでは、幼児期から異なる肌の色や文化に触れることや、積極的に自分の意志を伝える意志や思考力を育むことを大切にしています

DVDのドキュメンタリー映像で世界や異文化を知り、多国籍の作家による絵本に触れることで、豊かな感性を育てることにつながっていくのです。

繰り返しではなく相手との会話によるやり取り体験を重視

やり取り体験で英語力を身に付ける

(引用:ワールドワイドキッズ公式)

ワールドワイドキッズは、ただ単に聞こえてきた音声を繰り返すような教材ではなく、 「伝えたい」という気持ちを引き出し、それを英語で伝え合う体験を重視したものです。

子どもの頃からある程度ネイティブの会話を聞いていれば、確かに英語耳は養われるでしょう。

しかし、それでは聞く力や発音するスキルが身に付くくらいで、実際に「英語を使って会話をする」までにはなかなか至りません。

話せるようになるには、話す練習をしっかりしないといけないね!

そのため、ワールドワイドキッズでは、ネイティブ講師のオンラインレッスンを受けたり、親子の遊びを通して、相手やシーンを変えながらやり取りする体験を重ねていきます。

【受講費】教材総額は30万円以上!一括で支払えば総額から10万円割引に

ワールドワイドキッズの受講費は、始める年齢と支払い方法によって異なります。

分割払いにすることもできますが、一括払いのほうが分割よりも10万円ほど安いです。

また、定期お届け7回払いの場合と比べても、12,000円ほど安く手に入ります。

一度に支払うには金額が多すぎるようであれば、定期お届けを利用すると良いでしょう。

【Stage0から始めた場合】

0歳から始めた場合、一括支払いで税込285,560円です。

(送料込・税込)

1か月あたり
(7年間)
支払い 総額 支払
回数
一括払い 月3,400円 285,560円 285,560円 1回
定期お届け
7回払い
月3,557円 1回目
36,080円
298,760円 7回
2-7回目
43,780円
分割払い 月4,500円 初回
8,008円
381,508円 84回
(7年)
毎月払い
4,500円

【Stage1から始めた場合】

1歳から始めた場合、一括支払いで税込み262,680円となっています。

(送料込・税込)

1か月あたり
(7年間)
支払い 総額 支払
回数
一括払い 月2,970 249,480円 249,480円 1回
定期お届け
6回払い
月3,557円 1-6回目
43,780円
262,680円 6回
分割払い 月3,900円 初回
9,605円
333,305円 84回
(7年)
毎月払い
3,900円

ワールドワイドキッズのメリット

ワールドワイドキッズのメリット

ワールドワイドキッズのメリットをまとめました。

  • 幼児期の英語学習に特化した教材がバランスよく揃えられている
  • フォニックス(Phonics)学習に力を入れている
  • 定期お届けであれば途中退会も可能
  • 定期お届けであれば途中退会も可能
  • ディズニー英語システムに比べると約3分の1の値段

一つずつ確認していきましょう。

幼児期の英語学習に特化した教材がバランスよく揃えられている

英語教材には、CDやDVD、フラッシュカードに特化したものもあれば、タブレット型教材で万ベルもの、プリントに音声ペンをかざすものなどありますが、特定の分野に偏りがちです。

「聞く」だけ、「読む」「書く」だけでは、なかなか本当の英語力は身につかないでしょう。

一方、ワールドワイドキッズはとにかく英語学習に特化していて、教材もバランスよく揃っている教材です。

英語を特別なものではなく、日常にあるような当たり前のものになることを目指して作られているため、英語の基礎から確実に固めていくことができます。

フォニックス(Phonics)学習に力を入れている

前半で触れたように、フォニックスは、発音する「音」と「つづり」のルールについて学ぶ、欧米では定番の指導法のことを言います。

たとえば、「dの名前は ”ディー” 音は ”ドゥ”」いったような感じです。

そこでワールドワイドキッズでは、タッチするだけで音が出る「音声ペン」を使うことで、ほぼ全ての音が聞けるようになっています。

フォニックス01

(引用:ワールドワイドキッズ公式)

ローマ字やアルファベットの名前を知ってから英語に進むと、「owl(ふくろう)」を「ウル」ではなく、「ウル」と読んでしまいがちですが、フォニックスを学んでいればそういった悩みもありません。

僕も英語を始めた頃は読みと音の違いに慣れなくて、苦労したなあ。

「もっと聞いてみたい」「これはどんな音?」と子どもの自主的なインプットを増やし、耳と目の両方から学ぶことで、フォニックスの理解に繋げることができます。

定期お届けであれば途中退会も可能

ワールドワイドキッズの教材は、Stage0からStage6まで通して使うことでカリキュラムを達成できるよう設計されていますが、続けられなくなれば途中で退会することができます

ただ、途中退会が可能なのは「定期お届け」「6・7回払い」の場合のみで、教材を「まとめてお届け」にしている場合はできません

また、1回払いをしたえで定期お届けを選択している場合も、途中退会不可のため、注意が必要です。

退会する場合は、退会するStageが届く月の1日までに、電話で問い合わせて手続きをしてください。

<Worldwide Kids>

電話窓口:0120-92-9686(通話料無料)

ディズニー英語システムに比べると約3分の1の値段

ワールドワイドキッズの料金は決して安いとは言えませんが、同じようにCDやDVD、絵本などの教材が充実しているディズニー英語システム(DWE)と比べると安いです。

ディズニー英語システムで全ての教材がセットになっている「フルパッケージ」は税込1,003,200円(一般価格)である一方、ワールドワイドキッズではStage0の一括払いで税込285,560円と、3分の1以下の値段となっています。

※税込価格

ワールドワイド
キッズ
ディズニー
英語システム
総額 285,560円 963,360円
対象
年齢
0歳~7・8歳
くらいまで
0歳~12歳
くらいまで
詳細 詳細

ディズニー英語システムは、ディズニーのキャラクターがたくさん出てくる教材で学ぶことができるという利点はあります。

また、対象年齢もワールドワイドキッズは小学2年生程度までとなっていますが、ディズニー英語システムは小学校高学年から中学生くらいまで長く使える教材です。

ただ、その3分の1の価格で本格的な英語教材が手に入るなら、ワールドワイドキッズに対する購入のハードルは低いようにも感じられます。

キャラクターにこだわらないのであれば、ワールドワイドキッズでいいかもね!

公式:ワールドワイドキッズ

関連:DWE(ディズニー英語システム)の値段や口コミ・評判。お得な買い方はフルセット一括払い?高いのに後悔しない?

DWE(ディズニー英語システム)の値段や口コミ・評判。お得な買い方はフルセット一括払い?高いのに後悔しない?
DWE(Disney World of English)は、「ディズニー英語システム」という子ども向けの英語教材です。 ディズニーキャラクターが教材にたくさん出てくることもあって人気もありますが、費用対効果に疑問を感じる人も多いです。...

ワールドワイドキッズのデメリット

ワールドワイドキッズのデメリット

ワールドワイドキッズのデメリットをまとめました。

  • 子どもが途中で飽きるかもしれない不安がつきまとう
  • 親が教材の利用を徹底する必要がある
  • アウトプットを増やすワークショップなどの利用は別途費用が掛かる

一つずつ確認していきます。

一括払いで支払っても子どもが飽きるかもしれない不安がつきまとう

ディズニー英語システムに比べると安いとはいえ、一括払いをしておきながら、早々に子どもが飽きてしまう可能性は十分あり得ます

定期お届けであれば途中退会もできますが、一括払いした場合はそれもできません。

7年使えば月3,500円ですから割と手軽な値段ですが、これが2年や3年で使わなくなってしまうと、かなり勿体ないです。

他にさせたい習い事があるなど、親子共に途中で投げ出しそうで心配であれば、一括払いに比べると少々費用は高くなりますが、定期お届けを利用するのがおすすめです。

親が生活の中でワールドワイドキッズ教材の利用を徹底する必要がある

ワールドワイドキッズは、子どもが遊ぶだけで自然とネイティブのように英語を習得できるという魔法のような教材ではなく、親が徹底して教材を使いながらサポートをすることで効果が表れるものです。

0歳の頃から日常の中でCDをかけ流し、年齢に合わせてDVDや絵本を見たり、おもちゃで遊びながら英語で話しかけたりなど、親が主導して進めていく必要があります。

親自身が忙しくて子どもと時間を取りにくいという場合は、教材を使えないまま子どもが大きくなっってしまうかもしれません。

公式サイトでは、教材の使い方や時間の使い方が紹介されているから、参考にしてみるといいよ!

アウトプットを増やすワークショップなどの利用は別途費用が掛かる

ワールドワイドキッズでは、英語で会話をできるようなアウトプットの場が4種類用意されています。

内容
会員専用
ワークショップ
(地域限定)
外国人の先生や友だちと体験
オンライン
レッスン
外国人の先生とマンツーマンのやりとり
体験・親子レッスン
英語教室 教材と連動したレッスン
やりとりを楽しむ
英語コンサート
・イベント
キャラクターとクイズやダンスを楽しむ

ただ、いずれも教材とは別料金が掛かってくる点には注意が必要です。

オンラインレッスン以外は、開催されている地域が限られているため、住んでいる地域によって参加が難しい場合があります。

ワールドワイドキッズの口コミや評判

ワールドワイドキッズの口コミや評判を集めました。

教材をお試しでレンタルしたら子どもがハマった!

購入前ならお試しで1週間教材を借りられるため、サンプルをもらうよりも、子どもとの相性をしっかりと見極めることができます。

その結果子どもがいいハマり方をしてくれると、購入の流れになってしまいそうですが…。

値段は張っても、子どもが一生懸命遊んでくれると、購入するのもいいなという気になりますね。

サンプルを取り寄せて他の教材と比べた結果、正規で入会することを決めた人もいました。

決して安いお買い物ではないので、しっかりと見極めたいですね。

中古もあり!

心配になるのが、一括払いで購入して子どもが途中で使わなくなるかもしれないということ。

子どもがハマってくれると購入して良かったと感じられますが、どうしても不安なら中古で手に入れるのが一番。

DVDであれば割と中古でも種類が豊富にあるので、始めやすそうなものから手に入れてみると良いでしょう。

ディズニー英語システムのほうが映像のクオリティが高い

ディズニー英語システムを経験したことがある方の中には、数年で飽きてしまいそうと感じている人もいました。

確かに、ディズニーの映画やアニメーションは、大人になってもつい見入ってしまいますよね。

ワールドワイドキッズと比べた結果、長く使うことを考えてディズニーを選ぶ人もいるようです。

ワールドワイドキッズの資料請求・教材体験・入会申し込みの流れ

ワールドワイドキッズの資料請求や教材体験、入会申し込みの方法をまとめました。

公式:ワールドワイドキッズ

無料サンプルを資料請求で手に入れる

無料おためし教材

(引用:ワールドワイドキッズ公式)

ワールドワイドキッズの購入を検討している場合は、まず「無料おためし教材プレゼント」からサンプルを手に入れることができます。

届く教材は以下の通り。0歳対象と1歳以上対象から選択できます。

教材 内容
DVD ・アニメーションが多い
・英語の音やリズムに親しめる
・15分から23分の内容
・フォニックス教材の紹介
絵本 ・世界の一流作家が手掛けた絵本の見本
・DVDと連動
パペット ・Mimiの実物大見本
・ごっこ遊びを通した日常英語表現
読み聞かせ スマートフォンを使用
パンフレット ・使うためのヒント

無料おためし教材を申し込めるのは1人1回のみで、もちろんワールドワイドキッズ会員が申し込むことはできません。

公式サイトの申し込みフォームに必要事項を記入して申し込むと、10日前後で届きます。

公式:ワールドワイドキッズ

2つの教材体験サービスから一つを選択、実際に使って体験できる

ワールドワイドキッズには「おうちで英語あそび」と「教材貸し出し」という、2つの無料教材体験サービスがあります。

(引用:ワールドワイドキッズ公式)

「おうちで英語遊びアドバイス」は、ワールドワイドキッズの専門コンサルタントが自宅に来て、一緒に教材で遊びながら、活用方法のアドバイスを受けられるサービスです。

たくさん教材を持ってきてくれるので、実際の使用感や活用方法などをより詳しく聞くことができます。

他方、「教材お貸し出しサービス」は、郵送されてきた教材を自宅で試すことができるサービス。

1週間教材の体験ができるので、子どもが人見知りをする場合や、自宅に家族以外の人を入れるのが不安、という方におすすめです。

それぞれ公式サイトに予約フォームがあるので、そちらに必要事項を記入し申し込んでください。

ワールドワイドキッズに関するQ&A

ワールドワイドキッズに関するQ&Aをまとめました。

Q. 途中でやめる時は返金される?

A. 「定期お届け」で「6・7回払い」の場合、退会は可能。ただ、支払いはステージごとなので、支払った分の返金は無い。

つまり、一括払いだと返金はされないため、注意してください。

Q. こどもちゃれんじEnglishとの違いは?

A. 気軽に英語学習を始めるならこどもちゃれんじEnglish、本格的に取り組むならワールドワイドキッズ。

こどもちゃれんじEnglishは、しまじろうが教材に使われていて、英語に初めて触れる子どもでも抵抗なく始められるよう、知育玩具やDVD、絵本が中心です。

価格は1か月あたり約3,000~4,000円で、合わなければ2回受講後に止めることができます。

ただ英語と日本語が混ざっているなど、オールイングリッシュ教材ではなく、あくまでも英語を楽しみ、親しむための教材なので、本格派が良い人には向いていません

英語のレベルで見ても、こどもちゃれんじEnglishの年長レベルは、ワールドワイドキッズのStage1程度です。

ただ、こどもちゃれんじEnglishに比べると価格は高いので、小学校入学前にどれくらいの英語力を身につけさせたいか、そして費用の面も併せて検討しましょう。

関連:こどもちゃれんじEnglishの料金、口コミ・評判。玩具が多いって本当?いつから始めるのがいい?

こどもちゃれんじEnglishの料金、口コミ・評判。玩具が多いって本当?いつから始めるのがいい?
幼児向けの通信教材として有名なこどもちゃれんじには、英語用の教材として「こどもちゃれんじEnglish」があります。 こちらも、ほっぷ・すてっぷ・じゃんぷなど子どもの年齢に合わせた教材になっていて、もちろんしまじろうと一緒に英語を楽し...

Q. 中古の相場はどのくらい?

A. 古いものならDVDが26枚で3万円、新しいものだと2万円など。それでも新規よりは安い。

メルカリで見ると、DVDは単品からセットまで、価格も1万円を切るものから10万円ほどするものまで売られていました。

ただ、新規購入するのとは違って、「DVDだけ」「絵本だけ」といった売られ方が多く、教材をバランス良く使うのは難しいです。

どの力も満遍なく身に付けるなら、値は張りますが、新規購入を選ぶようにしましょう。

Q. 小学校に入学してもワークショップに参加できるの?

A. 小学2年生まで参加可能。

ワークショップの範囲は小学1年生から小学2年生まで広がりました。

小学校低学年でもOKなので、兄弟で参加するのもいいですね。

まとめ|フォニックスや基礎からしっかり身に付けるならWWK!

ワールドワイドキッズの料金やメリット・デメリット、口コミや評判について確認してきました。

ワールドワイドキッズのポイントを整理すると、次の通りです。

  • 0歳や1歳から英語学習を始めるのにぴったりな教材
  • 読み書きの土台となるフォニックスを重視している
  • 0歳から始める場合、料金は一括払いで約29万円
  • 定期お届けおよび分割払い(6~7回払い)を選択すれば途中退会も可能
  • ワークショップなどの参加費は別途必要

一括払いの総額は確かに高いですが、1か月あたりで考えると月3,000円程度なので、こどもちゃれんじEnglishを始めるのとそう違いはありません。

英語に親しむだけでなく、発音やスキルをしっかりと習得させたいと考えているなら、ワールドワイドキッズの利用を検討してみましょう。

公式:ワールドワイドキッズ

タイトルとURLをコピーしました